お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-06-29 15:15
サッケード抑制に連動した情報提示手法
辻野嵩皓秋田純一金沢大
抄録 (和) 眼球運動を観測することで得られる視線位置情報を利用したインタフェースが開発されているが、 サッケードと呼ばれる高速な眼球運動をリアルタイムで追尾することで, サッケードに連動した新たな情報提示手法を持つインタフェースの登場が期待されている. 加えて, サッケードに伴って発生するサッケード抑制に連動したインタフェースも期待できる. 本稿では, リアルタイムでサッケードを追尾できる高速な視線検出システムを用いて, サッケードに連動して情報提示を行うディスプレイの試作と, 試作したディスプレイを用いて行ったサッケード抑制の効果が持続する期間の推定について述べる. 
(英) User interfaces using the line-of-sight which decided by measuring the eye movement are developed and user interfaces using a new type of information presentation technique using saccade by real-time tracking are expected. In addition, user interfaces using saccadic suppression which occur with saccade are also expected. In this paper, we describe the trial display which presents information by using saccade and estimation of the duration of saccadic suppression by using the display.
キーワード (和) 視線検出 / サッケード / サッケード抑制 / / / / /  
(英) Line-of-Sight Detection / Saccade / Saccadic suppression / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 21, IST2015-38, pp. 49-52, 2015年6月.
資料番号 IST2015-38 
発行日 2015-06-22 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-BioX ME IST  
開催期間 2015-06-29 - 2015-06-30 
開催地(和) 金沢大学 自然科学研究科 
開催地(英) Kanazawa University, Kakuma Campus 
テーマ(和) バイオメトリクス,インタラクティブ システム・画像入力デバイス・方式、及び一般 
テーマ(英) Biometrics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2015-06-BioX-ME-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サッケード抑制に連動した情報提示手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Information Presentation Technique using Saccadic Suppression 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視線検出 / Line-of-Sight Detection  
キーワード(2)(和/英) サッケード / Saccade  
キーワード(3)(和/英) サッケード抑制 / Saccadic suppression  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻野 嵩皓 / Takaaki Tsujino / ツジノ タカアキ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 純一 / Junichi Akita /
第2著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-06-29 15:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2015-38,ITE-ME2015-73 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.21 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2015-06-22,ITE-ME-2015-06-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会