映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-09-11 13:30
正射影光線サンプリング面を用いたホログラム計算における相互オクルージョン処理
五十嵐俊亮中村友哉山口雅浩東工大
抄録 (和) 光線サンプリング面を用いたホログラム計算では、3DCG等によって取得した光線情報から奥行きの深い立体像を再生することができる。著者らはこの手法における計算コストを低減するため、正射影画像を用いて計算する手法を提案した。今回さらに奥行きの深い立体像を再生するために、相互オクルージョン処理を正射影から計算する手法を提案する。これによってホログラムに入射しない光波の計算を省くことで計算コストを低減できることを示す。 
(英) Computer-generated hologram using ray-sampling (RS) plane can reproduce realistic 3D image even with deep scene. In our previous study, orthographic projection was introduced to the method to accelerate the calculation. In this report, we propose a calculation method to realize mutual occlusion culling between multiple orthographic RS planes. The proposed method enables us to synthesize a hologram for deep virtual scene in practical time thanks to the compression of calculation in wave propagation and occlusion processing. In the experiment, we experimentally verified that the occlusion effect was successfully reproduced in axially continuous objects, and the calculation was accelerated compared to the previous RS-based method.
キーワード (和) ホログラム / 計算機合成ホログラム / 光線サンプリング面 / 隠面消去処理 / / / /  
(英) Computer Generated Hologram / Ray-Sampling Plane / Occlusion Culling / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 34(AIT), 34(3DIT), AIT2015-107, 3DIT2015-28, pp. 5-8, 2015年9月.
資料番号  
発行日 2015-09-04 (AIT, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT 3DMT OSJ-HODIC  
開催期間 2015-09-11 - 2015-09-11 
開催地(和) 日本大学理工学部船橋校舎 
開催地(英) Funabashi Campus, Nihon Univ. 
テーマ(和) 立体映像およびホログラフィー 
テーマ(英) 3D Imaging and Holography 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OSJ-HODIC 
会議コード 2015-09-AIT-3DIT-HODIC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 正射影光線サンプリング面を用いたホログラム計算における相互オクルージョン処理 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mutual Occlusion Culling for Orthographic Ray-Sampling Plane Hologram 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ホログラム / Computer Generated Hologram  
キーワード(2)(和/英) 計算機合成ホログラム / Ray-Sampling Plane  
キーワード(3)(和/英) 光線サンプリング面 / Occlusion Culling  
キーワード(4)(和/英) 隠面消去処理 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 五十嵐 俊亮 / Shunsuke Igarashi / イガラシ シュンスケ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 友哉 / Tomoya Nakamura / ナカムラ トモヤ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 雅浩 / Masahiro Yamaguchi / ヤマグチ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-09-11 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 OSJ-HODIC 
資料番号 ITE-AIT2015-107,ITE-3DIT2015-28 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2015-09-04,ITE-3DIT-2015-09-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会