映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-01-28 14:40
界面活性剤を用いない微粒子蛍光体を塗布した無機薄膜エレクトロルミネッセンス(EL)素子
畑山進也上田祥平鳥取大)・石垣 雅TiFREC)・大観光徳鳥取大
抄録 (和) 界面活性剤を用いないZnS:Mn微粒子蛍光体の作製および無機EL素子化について検討した。前駆体溶液をpH9に調整して作製したZnS:Mn微粒子蛍光体で発光スペクトルの強度が最も強かった。また450℃でアニールすることでさらなる発光特性の改善が見られたが、粒成長を確認することができなかった。界面活性剤を添加せず作製したZnS:Mn微粒子を発光層に用いた無機EL素子で、微弱ではあるがMn2+を発光中心とする橙色の発光を確認した。 
(英) In this study, we have investigated a synthesis of surfactant-free ZnS:Mn phosphor precursor solution and a preparation of inorganic electroluminescence (EL) devices. It has been found that the crystallization of ZnS is enhanced at pH value of about 9, resulting in relatively strong photoluminescence (PL) of ZnS:Mn. It has been also confirmed that the PL intensity is further improved by annealing at 450℃, however the grain size is not changed. The EL device using the annealed surfactant-free ZnS:Mn phosphor layer shows an orange emission due to Mn2+ centers.
キーワード (和) 無機EL素子 / 界面活性剤 / / / / / /  
(英) Inorganic EL / surfactant-free phosphor particles / ZnS:Mn / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 2, IDY2016-3, pp. 29-32, 2016年1月.
資料番号 IDY2016-3 
発行日 2016-01-21 (IDY) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IEICE-EID IDY IEE-EDD SID-JC IEIJ-SSL  
開催期間 2016-01-28 - 2016-01-29 
開催地(和) 富山大学 
開催地(英) Toyama Univ. 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英) Joint Meeting of Emissive / Non-Emissive Displays 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IDY 
会議コード 2016-01-EID-IDY-EDD-JC-SSL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 界面活性剤を用いない微粒子蛍光体を塗布した無機薄膜エレクトロルミネッセンス(EL)素子 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) TEEL devices coated with surfactant-free phosphor particles 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無機EL素子 / Inorganic EL  
キーワード(2)(和/英) 界面活性剤 / surfactant-free phosphor particles  
キーワード(3)(和/英) / ZnS:Mn  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑山 進也 / Shinya Hatayama / ハタヤマ シンヤ
第1著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 祥平 / Shohei Ueda / ウエダ ショウヘイ
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石垣 雅 / Tadashi Ishigaki / イシガキ タダシ
第3著者 所属(和/英) TiFREC (略称: TiFREC)
TiFREC (略称: TiFREC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大観 光徳 / Koutoku Ohmi / オオミ コウトク
第4著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-01-28 14:40:00 
発表時間
申込先研究会 IDY 
資料番号 ITE-IDY2016-3 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.2 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2016-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会