お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-03-11 15:45
映像切替方法が符号化処理に与える一考察 ~ 動きベクトル検出の精度向上法 ~
石川恭啓武居裕之宮下 敦HiKE
抄録 (和) 映像の電波伝送に必須な映像符号化圧縮処理において、映像素材の切替り時に画質劣化が生じ易い。この主要因である時間的な前フレームとの類似性低下を改善するため、映像素材の変化検知を利用した映像処理手法を検討とした。 
(英) In the video encoding process which is necessary for the transmission of video signal, it is common that the image deterioration is caused when the image switching. This is recognized that lowering of similarity to previous frame is primary factor.
To improve that similarity, this paper describes the measures of sharp change detection of video signal.
キーワード (和) FPU / H.265 / HEVC / / / / /  
(英) FPU / H.265 / HEVC / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 14, BCT2016-43, pp. 37-40, 2016年3月.
資料番号 BCT2016-43 
発行日 2016-03-04 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2016-03-11 - 2016-03-11 
開催地(和) 大濱信泉記念会(石垣島) 
開催地(英) Nobumoto Ohama Memorial Hall 
テーマ(和) デジタル放送技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2016-03-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 映像切替方法が符号化処理に与える一考察 
サブタイトル(和) 動きベクトル検出の精度向上法 
タイトル(英) Study the encoding process by the video switching method 
サブタイトル(英) Mitigation measures of sharp change the video signal and improvement of the coding characteristic 
キーワード(1)(和/英) FPU / FPU  
キーワード(2)(和/英) H.265 / H.265  
キーワード(3)(和/英) HEVC / HEVC  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 恭啓 / Yasuhiro Ishikawa / イシカワ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) 日立国際電気 (略称: HiKE)
Hitachi Kokusai Electric (略称: HiKE)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武居 裕之 / Hiroyuki Takesue / タケスエ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 日立国際電気 (略称: HiKE)
Hitachi Kokusai Electric (略称: HiKE)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 敦 / Miyashita Atsushi / ミヤシタ アツシ
第3著者 所属(和/英) 日立国際電気 (略称: HiKE)
Hitachi Kokusai Electric (略称: HiKE)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-03-11 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2016-43 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.14 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2016-03-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会