お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-06-21 11:10
携帯端末向けARタイピングインタフェースのためのオプティカルフロー時系列を用いた入力動作識別
岡田雅江日本女子大)・樋口政和小室 孝埼玉大)・小川賀代日本女子大
抄録 (和) タッチパネル式の携帯端末における画面が小さく文字入力が行いにくいという問題を解決するため,端末背面におけるユーザの手指とキーボード画像を拡張現実の手法を用いて合成し,入力を行うARタイピングインタフェースが提案されている.しかし,従来の入力識別手法ではやや強めに押下動作を行わなければ認識できないという課題が存在していた.そこで本研究ではより高精度な押下認識と個人差への対応を目的として,オプティカルフローの時系列から特徴量を作成し,最近傍法を用いて識別を行う手法を提案する.本手法を用いて入力動作識別の評価実験を行った結果,約80%の識別精度を得られた. 
(英) Mobile devices with a small touch screen have a difficulty on entering characters. As the solution, AR Typing Interface has been proposed, in which a user can input texts with a virtual keyboard overlaid with the image of a real user's hand behind the device using Augmented Reality technology. However, their recognition algorithm was only able to discriminate large typing actions. In this paper, we propose a new algorithm that uses time-series optical flows to discriminate typing actions more precisely. This method generates feature vectors from the time-series optical flow data and performs discrimination using the nearest neighbor algorithm. The result of evaluation showed that the proposed method achieved about 80% recognition rate.
キーワード (和) オプティカルフロー / 最近傍法 / 時系列データ / 入力インタフェース / 拡張現実 / / /  
(英) Optical Flow / Nearest Neighbor Algorithm / Time-series Data / Input Interface / Augmented Reality / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 40, no. 18, ME2016-80, pp. 51-55, 2016年6月.
資料番号 ME2016-80 
発行日 2016-06-13 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST ME IEICE-BioX  
開催期間 2016-06-20 - 2016-06-21 
開催地(和) 石川四高記念文化交流館 
開催地(英) Ishikawa-Shiko-Kinen-Bunka-Kouryukan 
テーマ(和) バイオメトリクス,インタラクティブ システム・画像入力デバイス・方式、及び一般 
テーマ(英) Biometrics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2016-06-IST-ME-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯端末向けARタイピングインタフェースのためのオプティカルフロー時系列を用いた入力動作識別 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Input Motion Discrimination Using Time-series Optical Flows for AR Typing Interface for Mobile Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オプティカルフロー / Optical Flow  
キーワード(2)(和/英) 最近傍法 / Nearest Neighbor Algorithm  
キーワード(3)(和/英) 時系列データ / Time-series Data  
キーワード(4)(和/英) 入力インタフェース / Input Interface  
キーワード(5)(和/英) 拡張現実 / Augmented Reality  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 雅江 / Masae Okada / オカダ マサエ
第1著者 所属(和/英) 日本女子大学 (略称: 日本女子大)
Japan Women's University (略称: JWU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 政和 / Masakazu Higuchi / ヒグチ マサカズ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小室 孝 / Takashi Komuro / コムロ タカシ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 賀代 / Kayo Ogawa / オガワ カヨ
第4著者 所属(和/英) 日本女子大学 (略称: 日本女子大)
Japan Women's University (略称: JWU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-06-21 11:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-IST2016-35,ITE-ME2016-80 
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.51-55 
ページ数 ITE-5 
発行日 ITE-IST-2016-06-13,ITE-ME-2016-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会