お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-08-01 10:25
A Low-Power Mixed-Domain Delta-Sigma Time-to-Digital Converter Using Charge-Pump and SAR ADC
Anugerah FirdauziZule XuMasaya MiyaharaAkira MatsuzawaTokyo Tech.
抄録 (和) This paper presents a time-to-digital converter (TDC) using delta-sigma architecture which utilizes a charge pump as the time to voltage converter and a low bit SAR ADC as the quantizer. By never resetting the capacitor connected to the charge pump, a simple integrator is realized and first order noise shaping is achieved. This TDC is designed and simulated in 65 nm CMOS technology and can operate at 200 MHz sampling frequency. For 1 MHz bandwidth, simulation shows that this TDC achieves 74.9 dB SNDR and 269 fstextsubscript{rms} integrated noise for 3 ns peak-to-peak input range. The proposed TDC consumes 0.9 mW power from 1 V power supply that translates to FoM of 99 fJ/conv. 
(英) This paper presents a time-to-digital converter (TDC) using delta-sigma architecture which utilizes a charge pump as the time to voltage converter and a low bit SAR ADC as the quantizer. By never resetting the capacitor connected to the charge pump, a simple integrator is realized and first order noise shaping is achieved. This TDC is designed and simulated in 65 nm CMOS technology and can operate at 200 MHz sampling frequency. For 1 MHz bandwidth, simulation shows that this TDC achieves 74.9 dB SNDR and 269 fstextsubscript{rms} integrated noise for 3 ns peak-to-peak input range. The proposed TDC consumes 0.9 mW power from 1 V power supply that translates to FoM of 99 fJ/conv.
キーワード (和) charge pump / delta-sigma / SAR ADC / time-to-digital converter / / / /  
(英) charge pump / delta-sigma / SAR ADC / time-to-digital converter / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-ICD IEICE-SDM IST  
開催期間 2016-08-01 - 2016-08-03 
開催地(和) 中央電気倶楽部 
開催地(英) Central Electric Club 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路、低電圧/低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用 
テーマ(英) Analog, Mixed Analog and Digital, RF, and Sensor Interface, Low voltage/low power techniques, novel devices, circuits, and applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-ICD 
会議コード 2016-08-ICD-SDM-IST 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Low-Power Mixed-Domain Delta-Sigma Time-to-Digital Converter Using Charge-Pump and SAR ADC 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) charge pump / charge pump  
キーワード(2)(和/英) delta-sigma / delta-sigma  
キーワード(3)(和/英) SAR ADC / SAR ADC  
キーワード(4)(和/英) time-to-digital converter / time-to-digital converter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) フィルダウスィ アヌゲラー / Anugerah Firdauzi /
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徐 祖楽 / Zule Xu /
第2著者 所属(和/英) Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮原 正也 / Masaya Miyahara /
第3著者 所属(和/英) Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松澤 昭 / Akira Matsuzawa /
第4著者 所属(和/英) Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-08-01 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IEICE-ICD 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会