映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-02-23 13:15
4K・8K時代のテレビのユーザインタフェース
笹山綾香小嶋仁美久富 彩・○八木伸行東京都市大
抄録 (和) 4K,8K放送が本格的に始まろうとしている.しかしながら,家庭では,最適観視距離には届かない距離でテレビを見ているケースがほとんどである.4K,8Kがもたらす臨場感を享受してもらうためには,もっとテレビに近づいて見てもらう必要がある.本稿では,ネットリサーチで調査した家庭でのテレビ視聴状況を踏まえ,ユーザインタフェースの観点から,4K,8Kテレビを考察する.観視距離を近づけるための手段として,タッチインタフェースの可能性を,シミュレーション実験を通して探った.また,ジェスチャインタフェース,音声インタフェースについても検討した. 
(英) 4K and 8K broadcasting is going to start on full scale. But viewing distance at home is almost far from optimal viewing distance. To experience sense of presence fully, viewer must be closer to TV set. In this paper, 4K and 8K TV is discussed from the viewpoint of user interface based on the online questionnaire as to current status of TV viewing at home. Possibility of touch user interface is investigated with simulating experiments in order to make viewer closer to TV set. Gesture interface and voice user interface are also investigated.
キーワード (和) テレビ / 4K / 8K / 観視距離 / ユーザインタフェース / タッチインタフェース / /  
(英) TV / 4K / 8K / viewing distance / user interface / touch interface / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 6, BCT2017-23, pp. 1-4, 2017年2月.
資料番号 BCT2017-23 
発行日 2017-02-16 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2017-02-23 - 2017-02-24 
開催地(和) かんぽの宿 知多美浜 
開催地(英) Kanpo-no-yado Chita-mihama 
テーマ(和) 学生若手発表および一般 
テーマ(英) For young students ,and General researchers. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2017-02-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 4K・8K時代のテレビのユーザインタフェース 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) User Interface of TV for 4K/8K Era 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) テレビ / TV  
キーワード(2)(和/英) 4K / 4K  
キーワード(3)(和/英) 8K / 8K  
キーワード(4)(和/英) 観視距離 / viewing distance  
キーワード(5)(和/英) ユーザインタフェース / user interface  
キーワード(6)(和/英) タッチインタフェース / touch interface  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹山 綾香 / Ayaka Sasayama / ササヤマ アヤカ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小嶋 仁美 / Hitomi Ojima / オジマ ヒトミ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 久富 彩 / Aya Hisatomi / ヒサトミ アヤ
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 伸行 / Nobuyuki Yagi / ヤギ ノブユキ
第4著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: TCU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-02-23 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2017-23 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.6 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2017-02-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会