映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


放送技術研究会(BCT) [schedule] [select]
委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 居相 直彦 (NHK), 堀 田 朗 (テレビ朝日)
担当幹事 三木 圭輔 (TBSテレビ), 服部 昌憲 (古河電工)
執行幹事 田中 祥次 (NHK), 中村 円香 (NHK), 石田 秀徳 (テレビ東京), 福本 正義 (NEC)

IEEE Broadcast Technology Society Japan Chapter(IEEE-BT) [schedule] [select]

日時 2017年 2月23日(木) 13:15 - 17:35
2017年 2月24日(金) 09:00 - 11:20
議題 学生若手発表および一般 
会場名 かんぽの宿 知多美浜 
住所 〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田砂原39
交通案内 名鉄知多奥田駅から。(https://www.kanponoyado.japanpost.jp/chitamihama/access/index.html
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/chitamihama/index.html
会場世話人
連絡先
TBSテレビ 三木圭輔
0569-87-1511
お知らせ ◎発表者の宿泊を研究会でとりまとめて予約いたします。
・場所:かんぽの宿 知多美浜
・2/23から1泊(23日研究会終了後の懇親会含む)
<電車でお越しの場合>
2/23 名鉄知多奥田駅12:45発の無料送迎バスを1便用意します。
(2/24は13:00宿発 知多奥田駅行の無料送迎バスを用意します。)

2月23日(木) 午後 
13:15 - 17:35
(1) 13:15-13:40 4K・8K時代のテレビのユーザインタフェース 笹山綾香小嶋仁美久富 彩・○八木伸行東京都市大
(2) 13:40-14:00 QoE-aware Video Steaming Transmission Optimization Method for Joint Bit Rate and Playout Threshold Control Yan QiTomoaki OhtsukiKeio Univ
(3) 14:00-14:20 淡色化フレームシーケンシャルからRGB映像への変換処理 本間詳和粟野直之杉山賢二成蹊大
(4) 14:20-14:40 地上デジタル放送波を用いた周波数・時刻分配に関する研究 沢井淳志村瀬裕哉間瀬はるな名城大)・今村國康NICT)・都竹愛一郎名城大
  14:40-14:45 休憩 ( 5分 )
(5) 14:45-15:05 スマートフォンによる音声通話とデータ通信を想定した人体内SAR評価 竹位亮太西野宏佑千葉大)・長岡智明NICT)・齊藤一幸千葉大)・渡辺聡一NICT)・高橋応明千葉大
(6) 15:05-15:25 自動二輪車の乗車時における145MHz帯ホイップアンテナの電磁界解析と実測 加藤隆介藤井勝之奥村康行南山大)・淺沼雅行KKE
(7) 15:25-15:45 端末共同受信信号処理における適応的信号選択に関する一検討 南 翔太郎村田英一京大
  15:45-15:50 休憩 ( 5分 )
(8) 15:50-16:10 独立成分分析を用いたOFDMA-PONにおける偏波回転補償 福岡慶剛奥村康行藤井勝之南山大
(9) 16:10-16:30 超多値変調OFDM信号のRoFを用いた光中継に関する検討 吉田 翔金子裕哉東野武史岡田 実奈良先端大
(10) 16:30-16:50 Throughput Measurement of 2-by-2 LCX-MIMO System over Linear Corridor Environment Zhu ZeyuZhang HaoHou YafeiNAIST)・Tsukamoto SatoshiATR)・Higashino TakeshiOkada MinoruNAIST)・Kumagai TomoakiATR
(11) 16:50-17:10 NU-QAMを用いた偏波MIMO-超多値OFDMの移動受信特性の評価 大坪弘明中村 聡伊丹 誠東京理科大
(12) 17:10-17:35 次世代地上放送に向けたLDMの適用に関する一検討 佐藤明彦宮坂宏明朝倉慎悟蔀 拓也白井規之成清善一竹内知明中村円香村山研一岡野正寛土田健一中原俊二NHK
2月24日(金) 午前 
09:00 - 11:20
(13) 09:00-09:40 [特別講演]日本の現行地デジ方式ISDB-T規格内での4K放送の実現に向けた3実験 小野浩一関西テレビ放送
  09:40-09:50 研究奨励賞表彰式 ( 10分 )
(14) 09:50-10:20 [記念講演]番組制作向け映像素材信号のIP伝送に適用するバースト消失耐性に優れた消失訂正符号の開発 川本潤一郎NHK
(15) 10:20-10:50 [記念講演]次世代地上放送の暫定仕様における移動受信特性と誤り訂正符号ブロックの伝送方法に関する検討 宮坂宏明NHK
(16) 10:50-11:20 [記念講演]充電器がPLC通信に与える影響の可視化手法に関する研究 上野大二郎東洋大

講演時間
学生及び若手発表発表 15 分 + 質疑応答 5 分
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分
記念講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
BCT 放送技術研究会(BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEEE-BT IEEE Broadcast Technology Society Japan Chapter(IEEE-BT)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2017-02-08 11:25:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[BCT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEEE-BT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会