映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-16 16:25
高速移動体からの映像無線伝送
茂木智広矢島 武敷地辰也細谷敏裕相田大介牛島英紀黒柳伸之日立国際八木ソリューションズ
抄録 (和) 移動体無線の分野でもフェージングやマルチパスに強いOFDM方式の活用が多くなっている.しかし高速移動体での利用には、OFDMシンボル期間で正規化した最大ドップラ周波数(fdTs)を小さくする必要性からシンボル期間を短くする設定にせざるを得ず、占有周波数帯幅が狭い条件で高いビットレートを確保することに困難が伴う.今回、ドップラ周波数シフトに対し周波数中心値をガード相関から割出し補正する処理を施すことでfdTsは比較的大きく設定し、必要受信エリア周辺に受信機を分散配置し各受信機を光ファイバで接続しダイバシティ合成する映像受信システムを組み合わせ、周波数利用効率の良い高速移動体からの狭帯域リアルタイム映像無線伝送を実現することができた. 
(英) OFDM is increasingly utilized in the field of mobile radio because it is robust over phasing or multipath. However, the symbol period should be short in order to lower the normalized fdTs in the usage for high speed mobile. It is difficult to secure high bit rate in the narrow occupied bandwidth. In this report, we evaluated our picture receiving system, where receivers were decentralized around the necessary receiving area and connected by optical fibers for diversity composition, and fdTs was set as relatively high by plotting the frequency central value from the guard correlation to Doppler effect. Also, we revised the equivalent processing method at the frequency band edge. The results show the system enables a narrow band real-time wireless picture transfer with better frequency usage efficiency from high speed mobile.
キーワード (和) OFDM / ドップラシフト / 光ファイバ無線 / 分散配置 / ダイバシティ受信 / fdTs / /  
(英) OFDM / Doppler shift / Radio over Fiber / Separate arrangement / diversity / fdTs / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 18, BCT2017-58, pp. 25-28, 2017年6月.
資料番号 BCT2017-58 
発行日 2017-06-09 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2017-06-16 - 2017-06-16 
開催地(和) 日本テレビ汐留本社 
開催地(英) NTV Shiodome Bldg. 
テーマ(和) 番組制作技術・送出技術、および一般 
テーマ(英) Program creation technologies, Broadcast master control , etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2017-06-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速移動体からの映像無線伝送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Picture wireless transfer from high speed mobile 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(2)(和/英) ドップラシフト / Doppler shift  
キーワード(3)(和/英) 光ファイバ無線 / Radio over Fiber  
キーワード(4)(和/英) 分散配置 / Separate arrangement  
キーワード(5)(和/英) ダイバシティ受信 / diversity  
キーワード(6)(和/英) fdTs / fdTs  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 茂木 智広 / Tomohiro Mogi / モギ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢島 武 / Takeshi Yajima / ヤジマ タケシ
第2著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 敷地 辰也 / Tatsuya Shikiji / シキジ タツヤ
第3著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 細谷 敏裕 / Toshihiro Hosoya / ホソヤ トシヒロ
第4著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 相田 大介 / Daisuke Aida / アイダ ダイスケ
第5著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 牛島 英紀 / Eiki Ushijima / ウシジマ エイキ
第6著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒柳 伸之 / Nobuyuki Kuroyanagi / クロヤナギ ノブユキ
第7著者 所属(和/英) (株)日立国際八木ソリューションズ (略称: 日立国際八木ソリューションズ)
Hitachi Kokusai Yagi Solutions Inc. (略称: Hitachi Kokusai Yagi Solutions)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-16 16:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2017-58 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2017-06-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会