お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-06-23 14:40
[ポスター講演]被写体の明るさと動きに基づくブロック単位露光制御によるシーン理解に適した画像の取得
荒谷智広浜本隆之東京理科大
抄録 (和) 撮像しているシーンの状況の理解に有用な画像を取得するための撮像方式を提案する.被写体の明るさと動きに基づいてイメージセンサを2×2ブロック単位で露光制御することにより,露光量や時間解像度の異なる画像を同時に取得する.対象とするシーンの状況の理解に有用な画像のみを取得するようにブロック単位の露光制御を行うことで,各取得画像の空間解像度が低下する影響を抑制する.我々が試作したイメージセンサを用いて実際に構築したシステムにより実機検証を行い,提案する撮像方式の有効性を確認した. 
(英) We propose the method of acquisition of appropriate images for scene understanding. We acquire images with various exposures and frame rates simultaneously by controlling the exposure pattern of the image sensor in a 2×2 pixel block unit. Controlling exposure pattern to obtain only the images appropriate for scene understanding, we suppress the decrease of the spatial resolution of the images. We show the effectiveness of our proposed method by the system we constructed using our prototype image sensor.
キーワード (和) CMOSイメージセンサ / 露光制御 / 明るさ・動き適応撮像 / シーン理解 / / / /  
(英) CMOS image sensor / Exposure control / Luminance/motion adaptive imaging / Scene understanding / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 19, IST2017-37, pp. 13-16, 2017年6月.
資料番号 IST2017-37 
発行日 2017-06-16 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2017-06-23 - 2017-06-23 
開催地(和) 東京理科大学 森戸記念館 
開催地(英)  
テーマ(和) 高機能イメージセンシングとその応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2017-06-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 被写体の明るさと動きに基づくブロック単位露光制御によるシーン理解に適した画像の取得 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Acquisition of Appropriate Images for Scene Understanding Based on Brightness and Motion Using Interleave Exposure Control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS image sensor  
キーワード(2)(和/英) 露光制御 / Exposure control  
キーワード(3)(和/英) 明るさ・動き適応撮像 / Luminance/motion adaptive imaging  
キーワード(4)(和/英) シーン理解 / Scene understanding  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒谷 智広 / Tomohiro Aratani / アラタニ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜本 隆之 / Takayuki Hamamoto / ハマモト タカユキ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-06-23 14:40:00 
発表時間 60 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2017-37 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.19 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2017-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会