映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-07-28 09:00
フルスペック8K制作システム ~ ライブ制作実証実験 ~
小出大一米内 淳原 直弘荒井敦志松原智樹中村友洋富岡宏平林田哲哉瀧口吉郎島本 洋NHK
抄録 (和) 8K空間解像度,ハイブリッド・ログ・ガンマ(HLG)による高ダイナミックレンジ(HDR) ,広色域に加え,フレーム周波数120 Hzを映像フォーマットに撮影から制作,表示まで一貫して適用した,世界初のフルスペック8K制作システムを構築した.今回新たに,8K/120 Hzの映像信号 (144 Gbps) を伝送できるU-SDIに対応したフルスペック8Kのライブスイッチャー,文字合成装置,フレームシンクロナイザーを開発した.HDR及び120 Hzに対応した複数の8Kカメラ,8K/120 Hz対応記録装置を入力源とし,8K, HDR, 120 Hzに対応した表示装置とともに,本システムでライブ制作実験を行った.その結果,フルスペック8Kでの基本的な番組制作が本システムを用いて行えることを実証した. 
(英) A full-featured 8K live-program-production system with video format which has high dynamic range (HDR) with Hybrid Log-Gamma (HLG), wide color gamut, and 120-Hz high frame rate for next-generation 4K/8K program production has been constructed. To realize this system, we have developed indispensable 8K/120-Hz elemental production systems which have a live program production switcher, a character superimposer, and a frame synchronizer. These elemental systems were connected with Ultrahigh Definition Signal/Data Interface (U-SDI) which could transmit video data at the rate of 144 Gbps consistently from cameras to a display. Using the production system, we could achieve the world’s first successful test to demonstrate a live program production with a full-featured 8K video format. From the experimental result, we proved that the full-featured 8K live program production could be carried out, and confirmed that the system was effective for next-generation 8K broadcast production.
キーワード (和) 8K / フルスペック / ライブ制作システム / 高フレーム周波数 / 120 Hz / HDR / U-SDI / 144 Gbps  
(英) 8K / full-featured / live program production system / high frame rate / 120 Hz / HDR / U-SDI / 144 Gbps  
文献情報 映情学技報, vol. 41, no. 23, BCT2017-68, pp. 29-32, 2017年7月.
資料番号 BCT2017-68 
発行日 2017-07-20 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2017-07-27 - 2017-07-28 
開催地(和) 札幌市男女共同参画センター 
開催地(英) Sapporo center for gender quality 
テーマ(和) 放送現業技術・送受信技術および一般 
テーマ(英) Broadcast Operating Technologies, Transmission & Reception Engineering, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2017-07-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フルスペック8K制作システム 
サブタイトル(和) ライブ制作実証実験 
タイトル(英) Full-Featured 8K-UHDTV Program Production System 
サブタイトル(英) Demonstration Test of Live Program Production 
キーワード(1)(和/英) 8K / 8K  
キーワード(2)(和/英) フルスペック / full-featured  
キーワード(3)(和/英) ライブ制作システム / live program production system  
キーワード(4)(和/英) 高フレーム周波数 / high frame rate  
キーワード(5)(和/英) 120 Hz / 120 Hz  
キーワード(6)(和/英) HDR / HDR  
キーワード(7)(和/英) U-SDI / U-SDI  
キーワード(8)(和/英) 144 Gbps / 144 Gbps  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小出 大一 / Daiichi Koide / コイデ ダイイチ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 米内 淳 / Jun Yonai / ヨナイ ジュン
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 直弘 / Naohiro Hara / ハラ ナオヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒井 敦志 / Atsushi Arai / アライ アツシ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 智樹 / Tomoki Matsubara / マツバラ トモキ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 友洋 / Tomohiro Nakamura / ナカムラ トモヒロ
第6著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 富岡 宏平 / Kohei Tomioka / トミオカ コウヘイ
第7著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 林田 哲哉 / Tetsuya Hayashida / ハヤシダ テツヤ
第8著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀧口 吉郎 / Yoshiro Takiguchi / タキグチ ヨシロウ
第9著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 島本 洋 / Hiroshi Shimamoto / シマモト ヒロシ
第10著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corp. (略称: NHK)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-07-28 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2017-68 
巻番号(vol) ITE-41 
号番号(no) no.23 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2017-07-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会