映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


放送技術研究会(BCT) [schedule] [select]
委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 居相 直彦 (NHK), 堀 田 朗 (テレビ朝日)
幹事 田中 祥次 (NHK), 中村 円香 (NHK), 石田 秀徳 (テレビ東京), 福本 正義 (NEC)
担当幹事 村田 英一 (京大), 大内 幹博 (パナソニック), 石田 利博 (東芝), 渡辺 滋 (日本電業), 甲斐 創 (日本テレビ), 筒井 弘 (北大)

IEEE Broadcast Technology Society Japan Chapter(IEEE-BT) [schedule] [select]

日時 2017年 7月27日(木) 12:30 - 16:20
2017年 7月28日(金) 09:00 - 11:35
議題 放送現業技術・送受信技術および一般 
会場名 札幌市男女共同参画センター 
住所 〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ
交通案内 JR札幌駅北口より徒歩3分
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/

7月27日(木) 午後 
12:30 - 12:35
  12:30-12:35 研究会開始・委員長挨拶 ( 5分 )
7月27日(木) 午後  オーガナイズドセッション「素材伝送システムの周波数移行」
座長: 池田哲臣(NHK)
12:35 - 12:45
  12:35-12:45 セッション冒頭挨拶・規格の趣旨 オーガナイザー ( 10分 )
7月27日(木) 午後  セッション1 FPU(1)
座長: 居相直彦(NHK)
12:45 - 14:00
(1) 12:45-13:10 素材伝送システムの周波数移行 ~ 移行の総論 ~ 深澤知巳TBSテレビ
(2) 13:10-13:35 新周波数対応FPUの伝送技術 中川孝之NHK
(3) 13:35-14:00 新周波数FPUにおける干渉波対策とアンテナ 森本 聡フジテレビ
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
7月27日(木) 午後  セッション2 FPU(2)
座長: 甲斐創(NTV)
14:15 - 15:05
(4) 14:15-14:40 FPU周波数移行のための実証実験 斉藤 一テレビ東京
(5) 14:40-15:05 箱根駅伝における周波数移行 山本聡一NTV
  15:05-15:15 休憩 ( 10分 )
7月27日(木) 午後  セッション3 ラジオマイク
座長: 中村寛(WOWOW)
15:15 - 16:20
(6) 15:15-15:45 特定ラジオマイクの周波数移行とその運用について 阿部健彦tv-asahi
(7) 15:45-16:15 低遅延デジタルラジオマイクの開発と標準化 濱住啓之NHK
  16:15-16:20 初日終了の挨拶 ( 5分 )
7月28日(金) 午前  一般公演-1
09:00 - 10:10
(8) 09:00-09:25 フルスペック8K制作システム ~ ライブ制作実証実験 ~ 小出大一米内 淳原 直弘荒井敦志松原智樹中村友洋富岡宏平林田哲哉瀧口吉郎島本 洋NHK
(9) 09:25-09:45 レイリーフェージング環境下におけるインパルス雑音除去および伝送路推定に関する研究 小倉圭介中村 聡伊丹 誠東京理科大
(10) 09:45-10:10 低遅延・帯域制限オーディオコーデック装置の試作 長谷川馨亮野口賢一森住俊美中嶋淳一兼清知之杉浦亮介鎌本 優守谷健弘NTT)・小田秀朗川島 修エフエム東京
  10:10-10:20 休憩 ( 10分 )
7月28日(金) 午前  研究奨励賞受賞記念講演
座長: 服部選奨委員長
10:20 - 10:45
(11) 10:20-10:45 [記念講演]超高精細度テレビジョン衛星放送の受信システムに関する研究開発 長坂正史NHK
7月28日(金) 午前  特別講演
座長: 大槻委員長
10:45 - 11:35
(12) 10:45-11:35 [特別講演]5Gの展望 ~ 5Gでもっと自由に ~ 酒井清一郎KDDI
  11:35-11:40 閉会の挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演(学生)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(一般)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
unknown(FPU)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
unknown(ラジオマイク)発表 25 分 + 質疑応答 5 分
記念講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
BCT 放送技術研究会(BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEEE-BT IEEE Broadcast Technology Society Japan Chapter(IEEE-BT)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2017-07-24 16:08:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[BCT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEEE-BT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会