映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-15 16:00
モバイル端末での視聴を想定した超高精細映像からの映像変換
松尾信秀電通大)・小峯一晃NHK
抄録 (和) 2018年12月より,8Kの実用放送が開始される.映像の視聴環境が多様化しているため,8Kの視聴環境を想定して撮影された映像を8Kテレビ以外でも有効的に利用する手法の開発が必要であると考えられる.本報告では,8K用に大画面・広視野を想定して撮影された映像を,近年普及が目覚ましいモバイル端末で視聴する際に好ましいと感じる映像への変換手法を提案する.提案手法では,映像変換アルゴリズムに視聴者が注目しやすい領域を表現する確率密度関数を用いる.映像変換のための適切な指標を提案するため,確率密度関数の形状を考慮した主観評価実験およびエントロピーを考慮した主観評価実験を行った.これらの結果により推定された8K映像から、モバイル端末での表示に適した映像に変換するための指標を示す. 
(英) With the start of 8K broadcasting services in December 2018, it will be demanded to develop an image conversion method from 8K images into those of other image format to enjoy them in diversifying viewing environments. This paper presents image conversion methods from 8K images to FHD on the display of mobile devices. Probability density functions which express viewer’s attention region were applied to our proposed conversion algorithms. We conducted the two subjective experiments considering shapes and entropies of probability density functions to identify the proper parameters of image conversion method from 8K to the images suitable for mobile devices.
キーワード (和) 8K / モバイル端末 / 映像変換 / エントロピー / / / /  
(英) UHDTV / mobile device / image conversion / entropy / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 42, no. 4, HI2018-1, pp. 89-92, 2018年2月.
資料番号 HI2018-1 
発行日 2018-02-08 (MMS, HI, ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IEICE-ITS IEICE-IE MMS HI ME AIT  
開催期間 2018-02-15 - 2018-02-16 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HI 
会議コード 2018-02-ITS-IE-MMS-HI-ME-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) モバイル端末での視聴を想定した超高精細映像からの映像変換 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Image conversion methods from UHDTV images assuming mobile viewing environments 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 8K / UHDTV  
キーワード(2)(和/英) モバイル端末 / mobile device  
キーワード(3)(和/英) 映像変換 / image conversion  
キーワード(4)(和/英) エントロピー / entropy  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松尾 信秀 / Nobuhide Matsuo / マツオ ノブヒデ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小峯 一晃 / Kazuteru Komine / コミネ カズテル
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
NHK (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-15 16:00:00 
発表時間 15 
申込先研究会 HI 
資料番号 ITE-MMS2018-1,ITE-HI2018-1,ITE-ME2018-1,ITE-AIT2018-1 
巻番号(vol) ITE-42 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.89-92 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-MMS-2018-02-08,ITE-HI-2018-02-08,ITE-ME-2018-02-08,ITE-AIT-2018-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会