映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-01-24 14:30
[ポスター講演]形状記憶ポリウレタンナノファイバーの電界紡糸条件の検討
森 拓海今井喬大丹羽貴大中村篤志静大
抄録 (和) 我々は,形状記憶ポリウレタンを電界紡糸法にてナノファイバー化する際の紡糸条件を変化させて,ファイバーに与える影響を調査した.それによって,ファイバー径のばらつきを抑えられる電界紡糸条件を最適化した.具体的には,ポリウレタンの濃度が12 wt%の試料を使用して,ターゲット距離が15 cm,印加電圧が17 kVの条件で0.66 mL/hの溶液供給速度を採用することで,ファイバー径のレンジを100 nm程度に抑えた多孔質ナノファイバー膜を得ることが出来ることを明らかにした. 
(英) We investigated the influence on fiber by changing the spinning conditions when nanofiberizing shape memory polyurethane by electrospinning method. We reduced the variation in fiber diameter. By optimizing electrospinning conditions. Specifically, using a sample with a polyurethane concentration of 12 wt%, a solution feed rate of 0.66 mL/h was adopted under the condition that the target distance was 15 cm and the applied voltage was 17 kV. As a result, we clarified that porous nanofiber membranes with a fiber diameter range of about 100 nm can be obtained.
キーワード (和) エレクトロスピニング法 / 形状記憶 / ポリウレタン / / / / /  
(英) electrospinning / shape memory / polyurethane / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 1, IDY2019-10, pp. 41-44, 2019年1月.
資料番号 IDY2019-10 
発行日 2019-01-17 (IDY) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970

研究会情報
研究会 IDY IEICE-EID IEIJ-SSL SID-JC IEE-EDD  
開催期間 2019-01-24 - 2019-01-25 
開催地(和) 鹿児島大学 稲盛会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IDY 
会議コード 2019-01-IDY-EID-SSL-JC-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 形状記憶ポリウレタンナノファイバーの電界紡糸条件の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Electrospinning conditions for shape memory polyurethane nanofibers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) エレクトロスピニング法 / electrospinning  
キーワード(2)(和/英) 形状記憶 / shape memory  
キーワード(3)(和/英) ポリウレタン / polyurethane  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 拓海 / Takumi Mori / モリ タクミ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 喬大 / Takahiro Imai / イマイ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹羽 貴大 / Takahiro Niwa / ニワ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 篤志 / Atsushi Nakamura / ナカムラ アツシ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-01-24 14:30:00 
発表時間
申込先研究会 IDY 
資料番号 ITE-IDY2019-10 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.1 
ページ範囲 pp.41-44 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2019-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会