お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-02-20 13:45
空間光変調器の校正による位相変調信号の生成精度向上
前田智弘岡本 淳小川和久富田章久北大
抄録 (和) 位相変調型の空間光変調器では画素電極の間隙からの反射により生じる非変調光が出力に混入することにより位相応答が歪み,変調精度が低下してしまう.そこで,ホログラフィックメモリにおける多値記録などのために位相変調信号を利用する場合,事前に位相応答を校正することにより信号生成精度の向上が期待できる.本稿では,変調領域の位置ごとに位相応答を取得し,空間光変調器に補正を与える校正法の効果を実験的に検証した.校正の効果を2次元位相画像の生成精度を評価することにより評価した結果,校正を与えなかった場合と比較して,位相8値のランダムパターンにおいて3.5%のRMSE(root mean square error)向上および4.9 dBのSNR(signal-to-noise ratio)向上を達成した. 
(英) The modulation accuracy of phase-only spatial light modulators (SLMs) decreases by the distortion of the phase response due to the unmodulated light caused by the reflection from the gap of pixel electrodes. The calibration of the phase response of the SLM can improve the modulation accuracy in the case when the modulator to make a multilevel signal for holographic data storage. In this article, we experimentally evaluated a method to calibrate the SLM by obtaining the spatially varying phase response. As results of the calibration, we confirmed that the modulation accuracy of the phase image is improved.
キーワード (和) 空間光変調器 / ホログラフィックメモリ / 位相変調 / / / / /  
(英) Spatial light modulator / Holographic memory / Phase modulation / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 5, MMS2019-21, pp. 209-213, 2019年2月.
資料番号 MMS2019-21 
発行日 2019-02-12 (MMS, HI, ME, AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME IEICE-IE IEICE-ITS MMS HI AIT  
開催期間 2019-02-19 - 2019-02-20 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MMS 
会議コード 2019-02-ME-IE-ITS-MMS-HI-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 空間光変調器の校正による位相変調信号の生成精度向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Accuracy improvement of phase modulated signal by calibrating spatial light modulator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 空間光変調器 / Spatial light modulator  
キーワード(2)(和/英) ホログラフィックメモリ / Holographic memory  
キーワード(3)(和/英) 位相変調 / Phase modulation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 智弘 / Tomohiro Maeda / マエダ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 淳 / Atsushi Okamoto / オカモト アツシ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 和久 / Kazuhisa Ogawa / オガワ カズヒサ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 富田 章久 / Akihisa Tomita / トミタ アキヒサ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-02-20 13:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MMS 
資料番号 ITE-MMS2019-21,ITE-HI2019-21,ITE-ME2019-43,ITE-AIT2019-21 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.209-213 
ページ数 ITE-5 
発行日 ITE-MMS-2019-02-12,ITE-HI-2019-02-12,ITE-ME-2019-02-12,ITE-AIT-2019-02-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会