お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-22 14:00
偏光子を離散配置したCMOSイメージセンサによる部分偏光検出
武田直嗣池田 誠東大
抄録 (和) 湿潤・凍結路面は光を鏡面反射し、その反射光は部分偏光を有する。この性質から、部分偏光の検出によって路面における水溜まりや凍結の有無及び位置を検出できる。本研究では、画質の低下を抑えるために金属配線により形成したワイヤーグリッド偏光子を一部の画素に離散配置したCMOSイメージセンサを試作し、離散配置した偏光子による部分偏光の検出手法を提案し、OpenCVを用いた検証と試作チップを用いた実測により手法の評価を行った。 
(英) Light is specularly reflected on a wet or frozen road surface, and specular reflection light has partial polarization. Due to this property, presence and position of water pool or freezing on the road surface can be detected by detection of partial polarization. In this research, a CMOS image sensor with wire grid polarizers discretely placed is designed. A method for detecting partial polarization by a discretely arranged polarizer is proposed, and the method is evaluated by verification using OpenCV and actual measurement using a prototype chip.
キーワード (和) CMOSイメージセンサ / ワイヤーグリッド偏光子 / 離散配置 / 部分偏光 / / / /  
(英) CMOS Image Sensor / Wire Grid Polarizer / Discretely Placed / Partial Polarization / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 11, IST2019-19, pp. 37-40, 2019年3月.
資料番号 IST2019-19 
発行日 2019-03-15 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2019-03-22 - 2019-03-22 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 固体撮像技術および一般 
テーマ(英) Image Sensors, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2019-03-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 偏光子を離散配置したCMOSイメージセンサによる部分偏光検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Detection of Partially Polarized Light by CMOS Image Sensor with Polarizers Discretely Placed 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS Image Sensor  
キーワード(2)(和/英) ワイヤーグリッド偏光子 / Wire Grid Polarizer  
キーワード(3)(和/英) 離散配置 / Discretely Placed  
キーワード(4)(和/英) 部分偏光 / Partial Polarization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 直嗣 / Naotsugu Takeda / タケダ ナオツグ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 誠 / Makoto Ikeda / イケダ マコト
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-22 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2019-19 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2019-03-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会