お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-10-24 14:00
半遮蔽が”鏡らしさ”に与える影響についての基礎的検討
内海 章ATR)・蘆田 宏ATR/京大)・長澤 勇SUBARU
抄録 (和) 後方確認のために自動車に取り付けられるドアミラー、ルームミラーを電子ミラーに置き換える検討が進んでいる。電子ミラーは多くの点で従来ミラーと異なるため、従来ミラーに慣れた運転者に違和感を生じさせる場合がある。本稿では、違和感の要因として、特にミラー周辺部の半遮蔽領域の有無に着目し半遮蔽が“鏡らしさ”に与える影響について検討する。HMD(Head-Mounted Display)を用いて半遮蔽および両眼視差、運動視差条件の異なる複数の視覚刺激を呈示し、一対比較により“鏡らしさ”に関する主観評価を実施した。実験結果について報告する。 
(英) Recently, vehicle mirrors (side view and rear view mirrors) are going to be replace with electrical mirrors (i.e., display devices). The characteristics of the electrical mirrors are different from conventional optical mirrors in many aspects and the differences can cause uncomfortable feeling to drivers. In this paper, we focus on the half-occluded regions in the peripheral areas of display and investigate the effects of the half-occluded regions on recognition of mirrors. We employed a HMD (Head-Mounted Display) to present virtual mirror objects having different conditions in terms of half-occlusion and binocular and motion parallaxes. Experimental results will be reported.
キーワード (和) 半遮蔽 / 鏡らしさ / 電子ミラー / カメラモニターシステム / / / /  
(英) Half-occluded Region / Recognition of Mirrors / Electrical Mirrors / CMS / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 34, HI2019-68, pp. 9-12, 2019年10月.
資料番号 HI2019-68 
発行日 2019-10-17 (IDY, HI, 3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-EID IDY HI 3DMT IEE-OQD SID-JC  
開催期間 2019-10-24 - 2019-10-24 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg 
テーマ(和) 画像技術,VR/AR,ヒューマンファクター関連,その他一般 
テーマ(英) Imaging Technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HI 
会議コード 2019-10-EID-IDY-HI-3DIT-OQD-JC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 半遮蔽が”鏡らしさ”に与える影響についての基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of half-occluded region on recognition of mirrors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 半遮蔽 / Half-occluded Region  
キーワード(2)(和/英) 鏡らしさ / Recognition of Mirrors  
キーワード(3)(和/英) 電子ミラー / Electrical Mirrors  
キーワード(4)(和/英) カメラモニターシステム / CMS  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内海 章 / Akira Utsumi / ウツミ アキラ
第1著者 所属(和/英) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 蘆田 宏 / Hiroshi Ashida / アシダ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所/京都大学 (略称: ATR/京大)
Advanced Telecommunications Research Institute International/Kyoto University (略称: ATR/Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長澤 勇 / Isamu Nagasawa / ナガサワ イサム
第3著者 所属(和/英) 株式会社SUBARU (略称: SUBARU)
SUBARU CORPORATION (略称: SUBARU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-10-24 14:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 HI 
資料番号 ITE-IDY2019-50,ITE-HI2019-68,ITE-3DIT2019-25 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IDY-2019-10-17,ITE-HI-2019-10-17,ITE-3DIT-2019-10-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会