お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-21 14:30
反射型光変調器試作に向けたマイクロQRコードの読取実験
武田茂憲工学院大)・道家和人中野凱瑛NT)・前田幹夫工学院大
抄録 (和) 映像伝送システム用の光を利用して、画像処理によって中継器を追尾する技術及び撮影指示用の情報を伝送する技術の研究を進めている。中でも再帰性反射材と液晶を組み合わせた際の反射型変調を検討している。今回、従来よりも高速に中継器を追尾する事ができたため報告する。また、この方式の実現性を検証するためにマイクロQRコードを印刷したOHPシートを球面上に貼った再帰性反射材を撮影することによって検証することとした。 
(英) We have been researching on a live video transport system that sends moving images from an underwater vehicle to a ship on the sea by way of a repeater. It features function that tracks the repeater with a unique image processing technology. In this report, we discuss a new technology that can detect and track the repeater faster and more accurately than before.
Furthermore, it can send back an instruction for shooting by making use of the incident optical signal on to the repeater. In order to verify the feasibility, we made a preliminary experiment in taking an image of a micro QR code printed on an OHP sheet piled on a retro-reflective sheet.
キーワード (和) 可視光通信 / 追尾機能 / 画像処理 / / / / /  
(英) Visible light communication / Tracking function / Image processing / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 43, no. 40, BCT2019-85, pp. 7-12, 2019年11月.
資料番号 BCT2019-85 
発行日 2019-11-14 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEICE-OCS IEICE-OFT IEE-CMN  
開催期間 2019-11-21 - 2019-11-22 
開催地(和) 海峡メッセ下関 
開催地(英) Kaikyo-Messe-Shimonoseki 
テーマ(和) 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2019-11-BCT-OCS-OFT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 反射型光変調器試作に向けたマイクロQRコードの読取実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Micro QR code reading experiment for trial production of reflection type optical modulator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 可視光通信 / Visible light communication  
キーワード(2)(和/英) 追尾機能 / Tracking function  
キーワード(3)(和/英) 画像処理 / Image processing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 茂憲 / Shigenori Takeda / タケダ シゲノリ
第1著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 道家 和人 / Kazuto Doke / ドウケ カズト
第2著者 所属(和/英) NHKテクノロジーズ (略称: NT)
NHK Technologies (略称: NT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 凱瑛 / Yoshiaki Nakano / ナカノ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) NHKテクノロジーズ (略称: NT)
NHK Technologies (略称: NT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 幹夫 / Mikio Maeda / マエダ ミキオ
第4著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-21 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2019-85 
巻番号(vol) ITE-43 
号番号(no) no.40 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-BCT-2019-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会