お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-02-27 14:15
深層学習でのスクリーントーンレイヤーの付与による線画の漫画への変換
坪田亘記伊神大貴相澤清晴東大
抄録 (和) 線画から漫画への変換は,漫画制作におけるトーン貼りと呼ばれる工程であり,本稿ではその自動化を目的とする.スクリーントーン(トーン)は疎な模様であるため生成が難しく,一般の画像から画像への変換手法では模様の潰れた漫画が生成される.この困難を克服するために,我々は画素ごとのトーンのクラスラベルを予測した上で,得られたクラスラベルに基づいて画像のレンダリングを行うトーンレイヤーを用いた変換手法を提案する.実験では,本手法により生成された漫画は疎な模様が潰れず,視覚的に良い結果を得ていることを示す. 
(英) The translation from line drawings to manga is one of the processes for creating manga and the automation of this process is motivating. In this paper, we tackle this translation task. Screentones have sparse patterns that are difficult to synthesize. To address this problem, we propose to use a screentone layer that renders an image with screentones based on the pixelwise screentone class label which is predicted from a line drawing. Experimental results show that proposed method produce manga that do not lose sparse patterns.
キーワード (和) 画像から画像への変換 / 深層学習 / 漫画 / スクリーントーン / / / /  
(英) Image-to-image translation / Deep Learning / Manga / Screentone / / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HI IEICE-IE IEICE-ITS MMS ME AIT  
開催期間 2020-02-27 - 2020-02-28 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-IE 
会議コード 2020-02-HI-IE-ITS-MMS-ME-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 深層学習でのスクリーントーンレイヤーの付与による線画の漫画への変換 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Translation from Line Drawings to Manga Using Deep Learning by Adding a Screentone Layer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像から画像への変換 / Image-to-image translation  
キーワード(2)(和/英) 深層学習 / Deep Learning  
キーワード(3)(和/英) 漫画 / Manga  
キーワード(4)(和/英) スクリーントーン / Screentone  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪田 亘記 / Koki Tsubota / ツボタ コウキ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊神 大貴 / Daiki Ikami / イカミ ダイキ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相澤 清晴 / Kiyoharu Aizawa / アイザワ キヨハル
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-02-27 14:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IEICE-IE 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会