お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-13 12:50
Pre-Stimuli: Accelerating Human Reaction in Virtual Reality Using EMS
GE HanyangXIE HaoranMiyata KazunoriJAIST
抄録 (和) This work proposes Pre-Stimuli, a force-feedback approach to accelerate human reaction and maintain a sense of user control using electric muscle stimulation in virtual reality. The proposed system utilizes preemptive action approach in applications of virtual reality. The proposed system stimulates the user at an appropriate time before the user responds, so that the user can complete the action through the electric muscle stimulation. This approach can improve the user's reaction speed while maintaining a sense of user control. We combine the proposed Pre-Stimuli with different feedbacks. It is verified that this approach has positive effects on immersion in VR. 
(英) This work proposes Pre-Stimuli, a force-feedback approach to accelerate human reaction and maintain a sense of user control using electric muscle stimulation in virtual reality. The proposed system utilizes preemptive action approach in applications of virtual reality. The proposed system stimulates the user at an appropriate time before the user responds, so that the user can complete the action through the electric muscle stimulation. This approach can improve the user's reaction speed while maintaining a sense of user control. We combine the proposed Pre-Stimuli with different feedbacks. It is verified that this approach has positive effects on immersion in VR.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) VR / EMS / User Experience / Haptic feedback / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 10, AIT2020-113, pp. 211-214, 2020年3月.
資料番号  
発行日 2020-03-06 (AIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AIT IIEEJ AS CG-ARTS  
開催期間 2020-03-13 - 2020-03-13 
開催地(和) 東京工科大学 蒲田キャンパス 
開催地(英) Tokyo University of Technology 
テーマ(和) 映像表現・芸術科学フォーラム2020(Expressive Japan 2020) 
テーマ(英) Expressive Japan 2020 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CG-ARTS 
会議コード 2020-03-AIT-IIEEJ-AS-ARTS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Pre-Stimuli: Accelerating Human Reaction in Virtual Reality Using EMS 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / VR  
キーワード(2)(和/英) / EMS  
キーワード(3)(和/英) / User Experience  
キーワード(4)(和/英) / Haptic feedback  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 葛 瀚陽 / GE Hanyang / カツ カンヨウ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 謝 浩然 / XIE Haoran / シャ コウゼン
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮田 一乘 / Miyata Kazunori / ミヤタ カズノリ
第3著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-13 12:50:00 
発表時間 15 
申込先研究会 CG-ARTS 
資料番号 ITE-AIT2020-113 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.10 
ページ範囲 pp.211-214 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-AIT-2020-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会