お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-08-06 11:25
符号認証機能を有する画素内パルス周波数変調を用いたTOFイメージセンサの検討
渡辺 直池田 誠東大
抄録 (和) 符号認証機能を有するTOF (Time of Flight)イメージセンサ(CMOS)を提案する。典型的な間接TOF法の電荷蓄積型の方式に代わり、パルス周波数変調器(PFM, 光電流 - 周波数変換)によるパルス生成とカウンタによる計上によってパルス数を蓄積する方式をとり、デジタル処理を用いて測距及び符号認証機能や干渉除去の実現を試みる。本稿では測距と符号認証の手法、それを実現するための回路の設計、HSPICEやC言語プログラムを用いた回路やシステムのシミュレーションの結果を示す。 
(英) A TOF image sensor (CMOS) with code authentification function is proposed. In the system, instead of the typical indirect TOF method that accumulates electric charge in some capacitors, the pulses generated by pulse frequency modulator (PFM, photocurrent – frequency conversion) are counted by some counters, and with the pulse number and digital processing, distance measurement, code authentification and interference cancellation is tried to realize. In this paper, the method of the distance measurement and the code authentification, the circuit implementation, and the results of simulation of the circuits and the system on HSPICE and C programs each other are shown.
キーワード (和) イメージセンサ / Time-of-Flight / パルス周波数変調器(PFM) / 符号認証 / 干渉除去 / / /  
(英) image sensor / time-of-flight / pulse frequency modulator (PFM) / code authentification / interference cancellation / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 17, IST2020-40, pp. 13-18, 2020年8月.
資料番号 IST2020-40 
発行日 2020-07-30 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-ICD IEICE-SDM IST  
開催期間 2020-08-06 - 2020-08-07 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路、低電圧・低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用 
テーマ(英) Analog, Mixed Analog and Digital, RF, and Sensor Interface, Low Voltage/Low Power Techniques, Novel Devices/Circuits, and the Applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2020-08-ICD-SDM-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 符号認証機能を有する画素内パルス周波数変調を用いたTOFイメージセンサの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A TOF CMOS Image Sensor With Code Authentication Function Using In-Pixel Pulse Frequency Modulation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イメージセンサ / image sensor  
キーワード(2)(和/英) Time-of-Flight / time-of-flight  
キーワード(3)(和/英) パルス周波数変調器(PFM) / pulse frequency modulator (PFM)  
キーワード(4)(和/英) 符号認証 / code authentification  
キーワード(5)(和/英) 干渉除去 / interference cancellation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 直 / Nao Watanabe / ワタナベ ナオ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 誠 / Makoto Ikeda / イケダ マコト
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-08-06 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2020-40 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-IST-2020-07-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会