お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-09-01 13:10
車載ラインセンサによる屋外長尺画像撮影時の振動成分推定
新井啓之日本工大)・片岡香織梅田崇之安藤慎吾NTT
抄録 (和) ラインセンサを縦向きに車載し移動させながら撮影することにより道路周辺を高い解像度で捉えた長尺画像を得る.撮影された長尺画像は,目視や画像処理による道路付近の各種構造物の状態把握に役立てることができる.しかし実際の撮影時には,走行に伴う様々な力がラインセンサに加わるため,カメラの固定状態によっては振動が発生することがあり,これにより長尺画像の品質が劣化する.本稿では特にライン方向つまり上下方向の振動成分に注目し,撮影された長尺画像のみからこの振動成分を推定する方法を提案する.本方法では,近接する縦ライン間に一定の連続性があること,および振動成分が正弦波状であることを仮定し,位相限定相関法を用いたライン間のシフト量の推定,およびフーリエ解析を利用したモデルパラメータの推定により振動成分を定量的に推定する.シミュレーションおよび屋外を撮影したラインセンサ画像を用いた実験の結果,提案手法の有効性を確認した. 
(英) A method for estimating and correcting the vibration component in outdoor image captured by vertically installed in-vehicle line sensor is proposed. When outdoor image is captured with a line sensor while moving, vibration of a vehicle or equipment during moving causes periodical shifts in the image. Vertical shifts between every adjacent line are estimated using phase-only correlation technique which can estimate the parallel shift between two images in sub-pixel precision. Then, using the estimated shift-values, vibration component in the image is estimated using 1-dimensional discrete Fourier transformation and linear regression technique. The effectiveness of the proposed method was confirmed by experiments with images taken by vertically installed in-vehicle line sensor.
キーワード (和) ラインセンサ / 画像補正 / フーリエ解析 / 位相限定相関 / / / /  
(英) Line sensor / Image Correction / Fourier analysis / Phase-only correlation / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 18, ME2020-85, pp. 1-6, 2020年9月.
資料番号 ME2020-85 
発行日 2020-08-25 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-LOIS IEICE-EMM IEICE-IE IEE-CMN ME IPSJ-AVM  
開催期間 2020-09-01 - 2020-09-02 
開催地(和) オンライン開催(FIT2020と併催) 
開催地(英) Online 
テーマ(和) マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術,IP放送/映像伝送,メディアセキュリティ,メディア処理(AI,深層学習),一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2020-09-LOIS-EMM-IE-CMN-ME-AVM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 車載ラインセンサによる屋外長尺画像撮影時の振動成分推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimation of vibration component in outdoor image captured by in-vehicle line sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ラインセンサ / Line sensor  
キーワード(2)(和/英) 画像補正 / Image Correction  
キーワード(3)(和/英) フーリエ解析 / Fourier analysis  
キーワード(4)(和/英) 位相限定相関 / Phase-only correlation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 啓之 / Hiroyuki Arai / アライ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 片岡 香織 / Kaori Kataoka / カタオカ カオリ
第2著者 所属(和/英) NTTメディアインテリジェンス研究所 (略称: NTT)
NTT Media Intelligence Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅田 崇之 / Takayuki Umeda / ウメダ タカユキ
第3著者 所属(和/英) NTTメディアインテリジェンス研究所 (略称: NTT)
NTT Media Intelligence Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 慎吾 / Shingo Ando / アンドウ シンゴ
第4著者 所属(和/英) NTTメディアインテリジェンス研究所 (略称: NTT)
NTT Media Intelligence Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-09-01 13:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2020-85 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 ITE-6 
発行日 ITE-ME-2020-08-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会