お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-20 10:30
虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイの解像度評価
深野弘一郎伊藤 幹東京農工大)・工藤隆朗市橋耕治IMAGICA)・高木康博東京農工大
抄録 (和) われわれは,視域を拡大できる虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイを提案している.これは,開口アレイを用いて光線の広がりを制限するが,無限遠結像モードに比べて光線の広がりが大きい.眼のピント位置をスクリーン上に合わせた場合,画素ピッチによる光線方向のサンプリングに伴ったレンズ間の光線の広がりが生じる.眼のピント位置を立体像に合わせた場合,画素サイズによる光線の広がりから生じるぼけが生じる.本研究では虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイの解像度評価を行った. 
(英) We proposed the light field display using the virtual imaging mode to enlarge the viewing zone. While divergence of rays is limited by the aperture array, the divergence of rays is still larger comparted to the infinite imaging mode. When eyes focus on a display screen, rays converging to one point in the space are observed from plural lenses because of the spatial sampling of the elementary images by the pixel structure. When eyes focus on three-dimensional images, rays are blurred depending on the pixel size. In this study, we measure the resolutions of the light field display using the virtual imaging mode.
キーワード (和) ライトフィールド / レンズアレイ / 開口アレイ / 解像度評価 / / / /  
(英) Light field display / Resolution / / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 27, 3DIT2020-18, pp. 9-12, 2020年10月.
資料番号 3DIT2020-18 
発行日 2020-10-13 (3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT  
開催期間 2020-10-20 - 2020-10-20 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 立体映像,高臨場感映像一般 
テーマ(英) 3D Imaging, Hyper-Realistic Imaging, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2020-10-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 虚像結像モードを用いたライトフィールドディスプレイの解像度評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Resolution measurements of light field display using virtual image mode. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライトフィールド / Light field display  
キーワード(2)(和/英) レンズアレイ / Resolution  
キーワード(3)(和/英) 開口アレイ /  
キーワード(4)(和/英) 解像度評価 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 深野 弘一郎 / Koichiro Fukano / フカノ コウイチロウ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学大学院工学研究院 (略称: 東京農工大)
Institute of Engineering, Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 幹 / Motoki Ito / イトウ モトキ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学大学院工学研究院 (略称: 東京農工大)
Institute of Engineering, Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 隆朗 / Takaaki Kudo / クドウ タカアキ
第3著者 所属(和/英) 株式会社 IMAGICA Lab./株式会社 IMAGICA GROUP (略称: IMAGICA)
Advanced Research Group, IMAGICA GROUP Inc. (略称: IMAGICA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 市橋 耕治 / Koji Ichihashi / イチハシ コウジ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 IMAGICA GROUP (略称: IMAGICA)
Advanced Research Group, IMAGICA GROUP Inc. (略称: IMAGICA)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 康博 / Yasuhiro Takaki / タカキ ヤスヒロ
第5著者 所属(和/英) 東京農工大学大学院工学研究院 (略称: 東京農工大)
Institute of Engineering, Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-10-20 10:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-3DIT2020-18 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.27 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-3DIT-2020-10-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会