お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-12-16 13:00
車載カメラを用いた堆雪による道路狭窄状況の階層的な推定に関する研究
奥村耕三高橋 翔萩原 亨北大
抄録 (和) 積雪寒冷地において,除排雪従事者の減少や高齢化により,現状のままでは除排雪体制の維持が困難となる.また,道路状況の効率的な収集に関する研究が広く行われており,道路の維持管理の更なる高度化が期待されている.特に,車載カメラから取得した画像の分析は,低コストな情報収集手法として期待されている.そこで,本稿では,車載カメラを用いて路肩に堆積した雪による道路の狭窄状況を推定する手法を提案する.提案手法では,車載カメラ画像を階層的に分析し,それらを道路の狭窄状況に応じた3つのクラスに分類する.具体的には,分析は2段階で行われ,それぞれ,画像の色や周波数に着目した特徴量,および道路構造物に着目した特徴量を用いる.本稿の最後では,実験によって提案手法の有効性を確認する. 
(英) Snow fall regions are facing the challenges such as the aging and decrease in the number of the snow removal workers. Research on efficient collection of road conditions has been conducted and further improvement of road management is expected. Especially, the analysis of images obtained from in-vehicle cameras is expected to be a low-cost information collecting method. Therefore, by estimating the road narrowing conditions by piled snow using the images obtained from in-vehicle camera, the efficient of the snow removal is expected. In the proposed method, the images obtained from the in-vehicle camera are analyzed hierarchical two steps and classified into three classes of road narrowing conditions. In each step, the features that focus on the color and frequency of the image, and features that focus on road structures that are not affected by the lighting are calculated, respectively. In the last part of this paper, in order to verify the effectiveness of the proposed method, three experiments are conducted. The experimental results show the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 除排雪計画 / 道路維持管理 / 都市交通 / 車載カメラ画像 / / / /  
(英) snow removal planning, / road maintenance / urban transportation / in-vehicle camera image / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 44, no. 34, ME2020-102, pp. 1-4, 2020年12月.
資料番号 ME2020-102 
発行日 2020-12-09 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME SIP  
開催期間 2020-12-16 - 2020-12-16 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) スポーツ情報処理/解析,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2020-12-ME-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 車載カメラを用いた堆雪による道路狭窄状況の階層的な推定に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on hierarchical estimation of road narrowing conditions by piled snow in in-vehicle cameras 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 除排雪計画 / snow removal planning,  
キーワード(2)(和/英) 道路維持管理 / road maintenance  
キーワード(3)(和/英) 都市交通 / urban transportation  
キーワード(4)(和/英) 車載カメラ画像 / in-vehicle camera image  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 耕三 / Kozo Okumura / オクムラ コウゾウ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 翔 / Sho Takahashi / タカハシ ショウ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 萩原 亨 / Toru Hagiwara / ハギワラ トオル
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-12-16 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2020-102 
巻番号(vol) ITE-44 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2020-12-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会