お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-03-08 14:30
ライトフィールドミラージュにおけるアイトラッキング導入による立体像の拡大
山本昂哉東京農工大)・桃井芳晴横手恵紘佐藤 敦サムスン日本研究所)・高木康博東京農工大
抄録 (和) われわれは、以前に全周立体表示を行うライトフィールドミラージュを提案した。これは、従来のミラージュを構成する2枚の放物面鏡を複数のライトフィールドディスプレイで置き換えたものである。ライトフィールドディスプレイは視域外に繰り返し像が表示される。この問題を解決するために、以前はMirageの開口で繰り返し像の光線は遮断する方法を用いた。今回は、観察者の位置に応じて、本来の立体像が見える位置を変化させる方法を提案する。この方法では、以前の方法に比べて立体像の大きさを拡大することができる。原理を確認するために実験を行った。 
(英) We have previously proposed the light field mirage which can provide 360-degree three-dimensional images. The system replaced the two parabolic mirrors of the original mirage with multiple light field displays. The light field displays have the issue of the generation of plural flipped images. In our previous study, to solve this issue, the hole of the original mirage is used to eliminate rays generating the flipped images. In this study, we propose a tracking system which provides rays generating the three-dimensional images corresponding to viewing positions. The proposed system can produce larger three-dimensional images than previous system. The proposed technique is verified by preliminary experiments.
キーワード (和) ライトフィールドディスプレイ / 全周表示 / 立体像 / / / / /  
(英) Light field display / 360-degree image / three-dimensional image / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 9, 3DIT2021-11, pp. 45-48, 2021年3月.
資料番号 3DIT2021-11 
発行日 2021-03-01 (3DIT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 3DIT  
開催期間 2021-03-08 - 2021-03-08 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英)  
テーマ(和) 立体映像、AR/VR/MR映像における人間工学的研究、及び立体映像技術一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 3DIT 
会議コード 2021-03-3DIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ライトフィールドミラージュにおけるアイトラッキング導入による立体像の拡大 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Enlargement of three-dimensional images of light field Mirage using eye-tracking technique 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライトフィールドディスプレイ / Light field display  
キーワード(2)(和/英) 全周表示 / 360-degree image  
キーワード(3)(和/英) 立体像 / three-dimensional image  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 昂哉 / Koya Yamamoto / ヤマモト コウヤ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: Tokyo Univ. of Agri. & Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 桃井 芳晴 / Yoshiharu Momonoi / モモノイ ヨシハル
第2著者 所属(和/英) 株式会社サムスン日本研究所 (略称: サムスン日本研究所)
Samsung R&D Institute Japan Co.LTD. (略称: Samsung R&D Inst. Japan)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横手 恵紘 / Yoshihiro Yokote / ヨコテ ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 株式会社サムスン日本研究所 (略称: サムスン日本研究所)
Samsung R&D Institute Japan Co.LTD. (略称: Samsung R&D Inst. Japan)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 敦 / Atsushi Sato / サトウ アツシ
第4著者 所属(和/英) 株式会社サムスン日本研究所 (略称: サムスン日本研究所)
Samsung R&D Institute Japan Co.LTD. (略称: Samsung R&D Inst. Japan)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 康博 / Yasuhiro Takaki / タカキ ヤスヒロ
第5著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: Tokyo Univ. of Agri. & Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-03-08 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 3DIT 
資料番号 ITE-3DIT2021-11 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-3DIT-2021-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会