お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-06-03 13:00
擬似的不規則画素配置を用いた偽色による色モアレの低減効果の評価
小林未侑・○秋田純一金沢大
抄録 (和) 一般的なイメージセンサやディスプレイでは、ベイヤ配列のカラーフィルタが用いられるが,その空間配置から,実際には存在しない色が現れる偽色とそれに伴う色モアレが生じる.著者らは,画素の空間配置を画素内に変位させることで,等価的に空間周波数を高める効果を持つ擬似的不規則画素配置を提案し,その効果を検討してきた.本稿では,ベイヤ配列に擬似的不規則画素配置を適用することで色モアレを低減する手法を検討し,その効果の検証結果について述べる. 
(英) The Bayer color filters used in color image sensors and displays make the false color, as well as the color moire, that is caused by the spatial location of filters. Authors have been proposing the pseudorandom pixel placement, which employ the inter-pixel displacement of the photo receptors, and demonstrated the effect of increasing the spatial sampling frequency. In this paper, we describe the method of decreasing the color moire using the pseudorandom pixel placement, as well as its preliminary evaluation.
キーワード (和) 偽色 / 色モアレ / 空間周波数 / 擬似的不規則画素配置 / / / /  
(英) False Color / Color Moire / Spatial Frequency / Pseudorandom Pixel Placement / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 13, IST2021-22, pp. 1-5, 2021年6月.
資料番号 IST2021-22 
発行日 2021-05-27 (IST, ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST ME IEICE-IE IEICE-SIP IEICE-BioX  
開催期間 2021-06-03 - 2021-06-04 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 映像・信号の処理・解析・AI技術とその多分野応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2021-06-IST-ME-IE-SIP-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 擬似的不規則画素配置を用いた偽色による色モアレの低減効果の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of Decreasing Color Moire of False Color using Pseudorandom Pixel Placement 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 偽色 / False Color  
キーワード(2)(和/英) 色モアレ / Color Moire  
キーワード(3)(和/英) 空間周波数 / Spatial Frequency  
キーワード(4)(和/英) 擬似的不規則画素配置 / Pseudorandom Pixel Placement  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 未侑 / Miyu Kobayashi / コバヤシ ミユ
第1著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 純一 / Junichi Akita / アキタ ジュンイチ
第2著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-06-03 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2021-22,ITE-ME2021-53 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.13 
ページ範囲 pp.1-5 
ページ数 ITE-5 
発行日 ITE-IST-2021-05-27,ITE-ME-2021-05-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会