お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-06-30 14:30
微弱偏光変調検出に向けた多層偏光子搭載CMOSイメージセンサ
岡田竜馬笹川清隆春田牧人竹原浩成奈良先端大)・田代洋行奈良先端大/九大)・太田 淳奈良先端大
抄録 (和) 本研究では,高感度偏光変調検出が可能なCMOSイメージセンサを作製した.ワイヤグリッド構造による偏光子をイメージセンサの画素上に配置した偏光イメージセンサは,入射偏光を一括してイメージングすることができるが,微弱な偏光変化に対する感度は高くない.提案手法では,偏光イメージセンサに更に外部偏光子を入射偏光角の非透過方向に重畳し,微弱な偏光変化を高感度に検出する.この高感度偏光イメージセンサの性能評価を行い,流路を用いた偏光イメージング実験を行った. 
(英) In this study, we fabricated a polarization-analyzing CMOS image sensor for sensitive polarization modulation detection. Although the image sensor with on-pixel polarizers can image the incident polarization collectively, its sensitivity to a weak polarization change is not high. With the proposed method, an external polarizer is used to enhance the polarization modulation sensitivity with a polarization image sensor. We evaluated the performance of this highly sensitive polarization image sensor and imaging experiments using a flow channel.
キーワード (和) CMOSイメージセンサ / 偏光イメージセンサ / 偏光イメージング / / / / /  
(英) CMOS image sensor / Polarization-analyzing image sensor / Polarization-imaging / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 45, no. 17, IST2021-37, pp. 29-32, 2021年6月.
資料番号 IST2021-37 
発行日 2021-06-23 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2021-06-30 - 2021-06-30 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英)  
テーマ(和) 高機能イメージセンシングとその応用 
テーマ(英) High performance image sensing and its applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2021-06-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 微弱偏光変調検出に向けた多層偏光子搭載CMOSイメージセンサ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A CMOS image sensor with multilayer polarizers for highly sensitive polarization modulation detection 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS image sensor  
キーワード(2)(和/英) 偏光イメージセンサ / Polarization-analyzing image sensor  
キーワード(3)(和/英) 偏光イメージング / Polarization-imaging  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 竜馬 / Ryoma Okada / オカダ リョウマ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹川 清隆 / Kiyotaka Sasagawa / ササガワ キヨタカ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 春田 牧人 / Makito Haruta / ハルタ マキト
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹原 浩成 / Hironari Takehara / タケハラ ヒロナリ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 田代 洋行 / Hiroyuki Tashiro / タシロ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学/九州大学 (略称: 奈良先端大/九大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST/Kyushu Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 淳 / Jun Ohta / オオタ ジュン
第6著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology/Kyushu University (略称: NAIST)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-06-30 14:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2021-37 
巻番号(vol) ITE-45 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.29-32 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2021-06-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会