お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-02-17 14:00
MIMO-OFDM移動受信のためのICIキャンセラに関する検討
北岡岳留東京理科大)・中村 聡神奈川大)・伊丹 誠東京理科大
抄録 (和) LTEやモバイルWiMAXでは,MIMO技術とOFDM技術を組み合わせた技術が採用されている.OFDM信号を移動受信した場合,ドップラーシフトの影響によりキャリア間干渉(Inter-Carrier Interference)が発生し,受信特性が著しく劣化する.そのためICIを除去する必要がある.ICIを除去することによる特性改善方式として演算量軽減型MIMO-ICIキャンセラに繰り返し復調を適用することで受信特性の改善を図る繰り返し復調型MIMO-ICIキャンセラが提案されている.本稿では,移動受信環境下におけるMIMO-OFDMの受信特性について,繰り返し復調型MIMO-ICIキャンセラを適用し,誤り訂正符号として内符号にLDPC符号,外符号にBCH符号を導入し,LDPC符号の符号化率を変化させることによる受信特性の評価をする. 
(英) The MIMO-OFDM technology is used in LTE and mobile WiMAX. Inter-Carrier Interference (ICI) is caused by the doppler shift when the OFDM signal is received by a mobile receiver. It is necessary to remove the ICI because the reception characteristics are deteriorated by the ICI. In order to remove ICI, an iterative demodulation type ICI canceller has been proposed to improve the reception characteristics by applying iterative demodulation to a computation-reduced MIMO-ICI canceller. In this paper, the reception characteristics of MIMO-OFDM in a mobile reception environment are evaluated by applying an iterative demodulation MIMO-ICI canceller, introducing BCH codes and LDPC codes, and varying the coding rate of LDPC codes.
キーワード (和) OFDM / MIMO / キャリア間干渉 / 誤り訂正符号 / 移動受信 / / /  
(英) OFDM / MIMO / Inter-Carrier Interference / Error Correcting Code / Mobile Reception / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 46, no. 5, BCT2022-16, pp. 13-16, 2022年2月.
資料番号 BCT2022-16 
発行日 2022-02-10 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2022-02-17 - 2022-02-17 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 学生若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2022-02-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMO-OFDM移動受信のためのICIキャンセラに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on ICI Canceller for MIMO-OFDM Mobile Reception 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(2)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(3)(和/英) キャリア間干渉 / Inter-Carrier Interference  
キーワード(4)(和/英) 誤り訂正符号 / Error Correcting Code  
キーワード(5)(和/英) 移動受信 / Mobile Reception  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北岡 岳留 / Takeru Kitaoka / キタオカ タケル
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 聡 / Akira Nakamura / ナカムラ アキラ
第2著者 所属(和/英) 神奈川大学 (略称: 神奈川大)
Kanagawa University (略称: KU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊丹 誠 / Makoto Itami / イタミ マコト
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-02-17 14:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2022-16 
巻番号(vol) ITE-46 
号番号(no) no.5 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2022-02-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会