お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
お知らせ 7月4日(月) 21:00-22:00,サーバメンテナンスのためシステムが停止します.
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2022-06-29 13:00
複数変換ゲイン型画素入力段で発生する熱ノイズの解析と低減
原田将真郭 家祺堀江駿斗塚田一成黒田理人東北大
抄録 (和) イメージセンサのダイナミックレンジを拡大する手法の一つとして,入力部に複数の容量を配置することで変換ゲイン(CG)を切り替え,感度・飽和の異なる信号を取得する複数CG方式がある.これらのイメージセンサでは低CGの信号を取得する際,光信号レベルを読み出した後にリセット動作を行いリセットレベルを取得する,相関の無いダブルサンプリングを行う場合があるが,リセット動作時の熱ノイズが残存してしまう課題がある.本稿では,この入力部の容量結合状態に応じて発生する熱ノイズを解析し,低減の手法を提案する. 
(英) An introduction of multiple conversion gain (MCG) to image sensor is one of the ways to enlarge dynamic range with single exposure. These image sensors change conversion gain (CG) by controlling a switch connected to a capacitor and the floating diffusion in a pixel. When reading out low CG signals, uncorrelated double sampling is sometimes carried out, and reset noise remains. In this paper, we present an analysis of thermal noise generated in the pixels, and a noise reduction method.
キーワード (和) CMOSイメージセンサ / 熱ノイズ / 複数変換ゲイン / ダイナミックレンジ / / / /  
(英) CMOS image sensor / thermal noise / multiple conversion gain / dynamic range / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 46, no. 19, IST2022-25, pp. 1-4, 2022年6月.
資料番号 IST2022-25 
発行日 2022-06-22 (IST) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IST  
開催期間 2022-06-29 - 2022-06-29 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英)  
テーマ(和) 高機能イメージセンシングとその応用 
テーマ(英) High performance image sensing and its applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IST 
会議コード 2022-06-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数変換ゲイン型画素入力段で発生する熱ノイズの解析と低減 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis and reduction of thermal noise at multi-conversion gain pixel input 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS image sensor  
キーワード(2)(和/英) 熱ノイズ / thermal noise  
キーワード(3)(和/英) 複数変換ゲイン / multiple conversion gain  
キーワード(4)(和/英) ダイナミックレンジ / dynamic range  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 将真 / Shoma Harada / ハラダ ショウマ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 郭 家祺 / Kuo Chiachi / クオ チアチ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀江 駿斗 / Hayato Horie / ホリエ ハヤト
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚田 一成 / Issei Tsukada / ツカダ イッセイ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 理人 / Rihito Kuroda / クロダ リヒト
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2022-06-29 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IST 
資料番号 ITE-IST2022-25 
巻番号(vol) ITE-46 
号番号(no) no.19 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-IST-2022-06-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会