お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


放送技術研究会(BCT) [schedule] [select]
委員長 斎藤 恭一 (NHK)
副委員長 村田 英一 (山口大), 斉藤 一 (テレビ東京)
担当幹事 神原 浩平 (NHK), 鈴村 高幸 (テレビ朝日), 松﨑 敬文 (NHK), 宮野 真由子 (東芝インフラシステムズ), 大内 幹博 (パナソニック), 榎 芳栄 (TBSテレビ)
担当幹事 仲田 樹広 (日立国際電気), 福留 大貴 (NHK), 小野木 晋 (讀賣テレビ)

光通信システム研究会(IEICE-OCS) [schedule] [select]
専門委員長 星田 剛司 (富士通)
幹事 山本 秀人 (NTT), 川口 雄揮 (住友電工)

光ファイバ応用技術研究会(IEICE-OFT) [schedule] [select]
専門委員長 山田 誠 (大阪公立大)
幹事 青笹 真一 (流通経済大), 高橋 稔 (フジクラ)
幹事補佐 五藤 幸弘 (NTT), 小澤 直行 (フジクラ)

通信研究会(IEE-CMN) [schedule] [select]
委員長 森村 俊 (電中研)
副委員長 平田 孝志 (関西大)
幹事 宇津 圭祐 (東海大), 木村 共孝 (同志社大)
幹事補佐 篠原 祐一 (東京電力パワーグリッド), 田中 彰浩 (電中研)

日時 2022年11月10日(木) 13:30 - 17:10
2022年11月11日(金) 09:10 - 16:10
議題 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
会場名 フォレスト仙台 第5,第6会議室 
住所 〒981-0933 宮城県仙台市青葉区柏木1-2-45
交通案内 南北線「北四番丁駅」下車 「北2出口」より、徒歩約7分
https://www.forestsendai.jp/aboutus/map
会場世話人
連絡先
日立国際電気 仲田樹広
022-271-9340(会場)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(BCT研究会)についてはこちらをご覧ください.

  13:30-13:35 開会のあいさつ ( 5分 )
11月10日(木) 午後  OCS1
座長: 五十嵐浩司 (大阪大学)
13:35 - 15:25
(1)
IEICE-OCS
13:35-14:00 太陽光遮蔽・距離適応トランシーバを用いた高秘匿水中非可視光通信システムにおける浅海水チャネル全二重伝送実験 狩屋歩夢田中啓太小堀史哉香川大)・林田章吾三技協)・小玉崇宏香川大
(2)
IEICE-OCS
14:00-14:25 量子乱数による信号ランダム化機構を組み込んだY-00光通信量子暗号の実証 二見史生谷澤 健加藤研太郎玉川大
(3)
IEICE-OCS
14:25-14:50 多値光固有値変調信号に対する雑音の影響についての実験的検討 中尾彰吾角淵敦基三科 健丸田章博阪大
(4)
IEICE-OCS
14:50-15:15 双峰ソリトンの固有値とその伝送路パラメータ依存性 橋本康平遠藤滉己丸田章博阪大
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
11月10日(木) 午後  OFT1
座長: 荒生肇(住友電工)
15:25 - 16:25
(5)
IEICE-OFT
15:25-15:50 光ビートによる生成マイクロ波による逓倍器を用いた高調波の生成 上原知幸辻 健一郎防衛大
(6)
IEICE-OFT
15:50-16:15 半導体光増幅器と光ビート法を用いたマイクロ波信号の遠隔位相制御 林 駿弥上原知幸辻 健一郎防衛大
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
11月10日(木) 午後  招待講演
16:25 - 17:10
(7) 16:25-17:10 スマート農業と未来展望ーROSとモーションキャプチャによるドローン飛行制御 機械学習(CNN)を用いた画像解析技術のIoAT・Agro CPSへの応用ーー
○平栗 健史(日本工業大学),木村 共孝(同志社大学)
11月11日(金) 午前  CMN,BCT
座長: 福留大貴(NHK)
09:10 - 10:10
(8) 09:10-09:35 AMラジオ放送波受信土壌含水率推定システムにおけるIoTネットワーク構築の一検討
○岩城 昴琉,新浜 優貴,宮本 大哉(呉工業高等専門学校),宮本 和哉(宮本機器開発 株式会社),黒木 太司(呉工業高等専門学校)
(9)
BCT
09:35-10:00 ぼやけ度合が異なる符号化単位の局部復号画像を用いた超高精細動画像の予測符号化 松尾康孝NHKエンジニアリングシステム
  10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
11月11日(金) 午前  OFT2
座長: 上原知幸(防衛大)
10:10 - 13:00
(10)
IEICE-OFT
10:10-10:35 簡素化光相関領域反射計におけるレイリー散乱の観測 宮前知弥朱 光韜清住空樹横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大/横浜国大)・水野洋輔横浜国大
(11)
IEICE-OFT
10:35-11:00 急峻曲げ加工を施した偏波保持ファイバの光学特性 北尾陽輝熊谷 傳中西哲也住友電工
(12)
IEICE-OFT
11:00-11:25 ブリルアン光相関領域リフレクトメトリへのホモダイン受光適用検討 松浦 聡鈴木雄太熊谷芳宏本間雅美手塚信一郎横河電機
(13)
IEICE-OFT
11:25-11:50 Double-slope-assisted BOCDRの提案 鈴木之大捧 治紀芝浦工大)・野田康平横浜国大/東工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大)・李 ひよん芝浦工大
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
11月11日(金) 午後  OCS2
座長: 藤澤慎介 (NEC)
13:00 - 14:50
(14)
IEICE-OCS
13:00-13:25 波長分割多重伝送系における相互位相変調を考慮した学習型デジタル逆伝搬法 井上 崇松本怜典並木 周産総研
(15)
IEICE-OCS
13:25-13:50 複素リザーバコンピューティングを用いた非線形イコライザによる光学非線形補償の検討 生田 海中村迅也伊藤裕太中村守里也明大
(16)
IEICE-OCS
13:50-14:15 Kramers-Kronig関係を用いた直接検波コヒーレント受信におけるヒルベルト変換に関する数値的検討 ~ 周波数領域実装と時間領域実装の比較 ~ 田村 凌東京理科大)・カーリヤワサム アミラ九大)・前田譲治東京理科大
(17)
IEICE-OCS
14:15-14:40 スペクトル分割合成光スペクトラムアナライザを用いた直交振幅光信号の時間分解コンステレーションモニタ 藤原 翼五十嵐浩司阪大)・伊藤文彦島根大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
11月11日(金) 午後  OCS3
座長: 井上崇 (産総研)
14:50 - 16:10
(18)
IEICE-OCS
14:50-15:15 シリコンリッチ窒化シリコン導波路を用いた全光PAM4/QPSK変換およびPAM4/16QAM変換 藤原侑斗三科 健末吉 旭丸田章博阪大
(19)
IEICE-OCS
15:15-15:40 1本の母材から紡糸された素線長600kmを超える4コアMCF 梶川翔太齋藤 翼竹永勝宏市井健太郎フジクラ
(20)
IEICE-OCS
15:40-16:05 マルチコアファイバ束を用いた15コア/ポート1×8 コア選択スイッチ 内田雄大浦島一輝石川 翼村尾尚真中田享佑田原理加香川大)・桜井康樹santec)・杉崎隆一古河電工)・神野正彦香川大
  16:05-16:10 閉会のあいさつ ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
BCT 放送技術研究会(BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEICE-OCS 光通信システム研究会(IEICE-OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 E-: ocs-contact [at mark] .ieice.org
川口 雄揮 (住友電工)
TEL: 045-853-7172
山本 秀人 (NTT)
TEL: 046-859-3142 
お知らせ ◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿・発表された講演を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。
IEICE-OFT 光ファイバ応用技術研究会(IEICE-OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 小澤 直行(フジクラ)
TEL 043-484-3948, FAX 043-484-2172
E-:oo 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/
IEE-CMN 通信研究会(IEE-CMN)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2022-10-19 17:42:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IEICE-OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEICE-OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-CMN研究会のスケジュールに戻る]   /   [BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会