お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2019-09-13
15:00
東京 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 可変正射影光線サンプリング面による広深度ホログラムの計算法
五十嵐俊亮柿沼建太郎中村友哉東工大)・松島恭治関西大)・山口雅浩東工大
 [more] AIT2019-183 3DIT2019-20
pp.13-16
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2018-09-07
13:00
東京 電気通信大学 フルカラー積層体積型CGHにおける基板収差の補正
國枝織絵松島恭治関西大
計算機合成ホログラム(CGH)をフルカラー再生する手法として,積層体積型CGHがある.この手法では,再生時に記録材料や原... [more] AIT2018-172 3DIT2018-14
pp.1-4
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2018-09-07
13:35
東京 電気通信大学 大型の3D室内空間を再生する計算機合成ホログラムの計算法
五十嵐俊亮中村友哉東工大)・松島恭治関西大)・山口雅浩東工大
 [more] AIT2018-173 3DIT2018-15
pp.5-8
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2017-09-15
13:00
東京 東工大 大岡山 計算機合成ホログラムにおける視点移動に伴う視覚効果
五十嵐俊亮中村友哉東工大)・石井勢津子作家)・松島恭治関西大)・山口雅浩東工大
 [more] AIT2017-159 3DIT2017-22
pp.1-4
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2017-09-15
13:25
東京 東工大 大岡山 フルカラーコンピュータホログラフィ用ソフトウェアツール群の開発
松崎昭太小林昂一郎松島恭治関西大
 [more] AIT2017-160 3DIT2017-23
pp.5-8
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2017-09-15
13:50
東京 東工大 大岡山 カラーフィルタを用いたフルカラー体積型転写CGHの作製
五十嵐勇祐土山泰裕松島恭治関西大
 [more] AIT2017-161 3DIT2017-24
pp.9-12
IDY, HI, 3DIT
(共催)
SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2016-10-28
14:45
東京 機械振興会館 正射影光線サンプリング面を用いた計算機合成ホログラムによる質感表現
五十嵐俊亮中村友哉東工大)・松島恭治関西大)・山口雅浩東工大
 [more] IDY2016-38 HI2016-60 3DIT2016-29
pp.13-16
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2016-09-06
14:00
東京 日大理工駿河台キャンパス カラーフィルタ方式フルカラー高解像度CGHとその光学再生像
土山泰裕・○松島恭治関西大
数十億ピクセルを超える規模の高解像度CGHをフルカラー再生する有力な手法の一つは,液晶パネル等と同様のカラーフィルタを用... [more] AIT2016-149 3DIT2016-25
pp.9-12
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2016-09-06
15:00
東京 日大理工駿河台キャンパス 点光源法とGPUで計算した全方向視差高解像度CGHの再生像
中辻憲昭松島恭治関西大)・伊藤智義下馬場朋禄千葉大
従来,主として計算時間の問題のため,全方向視差高解像度CGHはポリゴン法で計算されることが多く,特にレーザーリソグラフィ... [more] AIT2016-150 3DIT2016-26
pp.13-16
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2016-09-06
15:30
東京 日大理工駿河台キャンパス 反射型高解像度CGHのコンタクトコピーによるフルカラー体積型転写CGHの作成
中尾弘希松島恭治関西大
レーザーリソグラフィによって描画される金属膜干渉縞を有するCGHは,薄いホログラムであるにもかかわらず,反射型ホログラム... [more] AIT2016-151 3DIT2016-27
pp.17-20
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2014-09-05
13:30
千葉 日大理工船橋校舎 コンピュータホログラフィにおけるスイッチバック法を用いた隠面消去の高速化手法
増田幸勇松島恭治中原住雄関西大
コンピュータホログラフィで深い奥行き感を持つ三次元像を再生するためには,オクルージョン処理のために適切な隠面消去が不可欠... [more] AIT2014-114 3DIT2014-36
pp.5-8
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2013-09-06
13:50
千葉 日本大学理工学部船橋キャンパス コンピュータホログラフィにおけるデザイナーと研究者のための統合的なデザインシステムの開発状況
村田峻平松島恭治中原住雄関西大
 [more] AIT2013-147 3DIT2013-34
pp.9-12
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2013-09-06
14:15
千葉 日本大学理工学部船橋キャンパス 空間位相変調器を用いた体積型計算機合成ホログラム描画用波面プリンタ
西井 渉松島恭治関西大
 [more] AIT2013-148 3DIT2013-35
pp.13-16
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2012-09-07
16:20
千葉 日大理工船橋キャンパス コンピュータホログラフィのための物体光波合成/編集ツールの開発
村田峻平松島恭治関西大
ポリゴン法やデジタイズドホログラフィにより合成あるいは取得した光波から制作される計算機合成ホログラムは新しいデジタルアー... [more] AIT2012-115 3DIT2012-48
pp.25-28
3DIT, IDY, IST
(共催)
2011-10-21
14:10
東京 NHK技研 LD光源のスイッチングにより視域角を拡大した時分割電子ホログラフィ
松田篤史寺口 功松島恭治関西大
電子ホログラフィにおいて,LD光源をスイッチングすることによりSLM照明光源の時分割多重化を行い,水平方向視域角を拡大す... [more] IST2011-64 IDY2011-55 3DIT2011-85
pp.23-26
3DIT, IDY, IST
(共催)
2011-10-21
14:45
東京 NHK技研 ポリゴン法CGHにおける透明物体のレンダリングの基礎研究
西 寛仁松島恭治中原住雄関西大
ポリゴン法CGHにおいて透明物体をレンダリングする手法が提案されている。この手法では光の屈折を波動光学的に取扱い、物体を... [more] IST2011-65 IDY2011-56 3DIT2011-86
pp.27-30
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2011-09-09
13:50
千葉 日本大学理工学部船橋キャンパス 分散並列処理によるポリゴン法超高解像度CGH生成の高速化と大規模化
小川晃平東 健太郎松島恭治中原住雄関西大
 [more] AIT2011-68 3DIT2011-65
pp.9-12
AIT, IIEEJ
(共催)
2011-03-11
15:35
東京 東京電機大学 神田キャンパス ポリゴン法CGHにおける鏡面性表面のスムーズシェーディング
西 寛仁松島恭治中原住雄関西大
ポリゴン法を用いて作製した超解像度CGHは、強い奥行き感を感じる完全な3D立体像を再生できる。しかし、従来のレンダリング... [more] AIT2011-33
pp.77-80
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2010-09-10
13:25
千葉 日本大学(船橋) 合成開口デジタルホログラフィで記録した実物体のCGH
有馬恭旭松島恭治中原住雄関西大
デジタルホログラフィにより実在の物体の光波をデジタル的に記録することができる.しかし,イメージセンサの解像度が低いため,... [more] AIT2010-109 3DIT2010-50
pp.5-8
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2010-09-10
13:50
千葉 日本大学(船橋) 山岳風景を再生する超高解像度CGHの合成
東 健太郎西 寛仁松島恭治中原住雄関西大
ポリゴン法を用いた超高解像度CGHは,シルエット法による光波遮蔽により強い立体感を与える自然な空間像を再生する特徴がある... [more] AIT2010-110 3DIT2010-51
pp.9-12
 23件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会