お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-19 16:00
視点光源画像からの3次元形状知覚 ~ ハイライトの機能 ~
村上友佳子酒井 宏筑波大
抄録 (和) 本研究では,視点に点光源をもつ画像中に生じるハイライトに注目して,これからの3次元形状知覚について,心理物理学的に検討した.具体的には,視点光源と上方光源のそれぞれについて,知覚される3次元形状の確度(accuracy)と信頼度(confidence)を求め,ハイライトの有無による差異を検討した.その結果,ハイライトは信頼度を上げるが,確度は上がらないことが判った.この結果は,ハイライトは3次元形状を正しく知覚することよりも,形状を一意に知覚することを促進することを示す.このことは,ハイライトの主効果は3次元印象を高めることであることを示唆する. 
(英) We studied psychophysically shape-from-highlight with viewpoint light-source. Specifically, we examined the accuracy and the confidence of depth perception in a viewpoint light-source and other light-source conditions. The result showed highlight increases confidence, but not accuracy. This result indicates that highlight doesn’t facilitate correct perception of 3-D shape but rather help to perceive unique shape. This suggests that a crucial effect of highlight is to enhance 3-D impression.
キーワード (和) 視点光源 / ハイライト / 3次元形状知覚 / / / / /  
(英) viewpoint light-source / highlight / perception of 3-D shape / / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 33, no. 17, HI2009-87, pp. 77-80, 2009年3月.
資料番号 HI2009-87 
発行日 2009-03-11 (HI) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HI  
開催期間 2009-03-18 - 2009-03-19 
開催地(和) 東京工業大学 大岡山キャンパス 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 視聴覚技術,ヒューマンインターフェース(立体映像技術研共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HI 
会議コード 2009-03-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視点光源画像からの3次元形状知覚 
サブタイトル(和) ハイライトの機能 
タイトル(英) Shape-from-highlight with a viewpoint light-source 
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) 視点光源 / viewpoint light-source  
キーワード(2)(和/英) ハイライト / highlight  
キーワード(3)(和/英) 3次元形状知覚 / perception of 3-D shape  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 友佳子 / Yukako Murakami / ムラカミ ユカコ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 宏 / Ko Sakai / サカイ コウ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-19 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HI 
資料番号 ITE-HI2009-87 
巻番号(vol) ITE-33 
号番号(no) no.17 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-HI-2009-03-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会