お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   / 次のHI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマンインフォメーション研究会(HI) [schedule] [select]
委員長 内川 惠二 (東工大)
担当幹事 菊池 眞之 (東京工科大)

日時 2009年 3月18日(水) 13:30 - 16:30
2009年 3月19日(木) 10:20 - 17:40
議題 視聴覚技術,ヒューマンインターフェース(立体映像技術研共催) 
会場名 東京工業大学 大岡山キャンパス 西9号館935号室 
住所 〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
交通案内 東急大井町線・東急目黒線大岡山駅から 徒歩1分
http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/j/o-okayama-campus-j.html
お知らせ ◎19日の招待講演終了後にベストプレゼンテーション賞の授賞式が予定されています.
◎19日午前のセッションの開始時刻が10:20に変更になりました.
◎当研究会最終日翌日の20日には,知覚心理学の世界的第一人者であるカリフォルニア大学サンディエゴ校のStuart Anstis 教授による講演会が当研究会の共催で東大駒場Iキャンパスにて開催されます.詳しくはhttp://www.fechner.c.u-tokyo.ac.jp/anstis2009.html をご覧下さい.

3月18日(水) 午後 
13:30 - 16:30
(1) 13:30-13:50 単純な動きを示す対象図形の感情推定 富川道彦尾田政臣立命大
(2) 13:50-14:10 和音進行の複雑さが快感情に及ぼす影響 林原理恵尾田政臣立命大
(3) 14:10-14:30 注視特性と正準相関分析による顔表情や感情の測定法 谷 卓哉長谷川浩司坂本博康坂田年男廉田 浩福島重廣九大
  14:30-15:10 休憩 ( 40分 )
(4) 15:10-15:30 多視点高速度撮影像を用いた釘付け視聴方式による映像制作に関する検討 東海彰吾福井大)・間瀬健二名大)・川本哲也中京テレビ)・藤井俊彰東工大
(5) 15:30-15:50 複合/拡張現実感における仮想対象の視覚的知覚位置の実時間推定 ~ 観察者の運動の利用に関する基礎的な検討 ~ 横野 稔鈴木雅洋上平員丈神工大
(6) 15:50-16:10 爪の相対的な位置情報をふるい分けに用いた3次元手指形状推定 佐野亮介冨田元將星野 聖筑波大
(7) 16:10-16:30 立体視ディスプレイを用いた同一画像観察時の大きさ知覚 小林秀明総研大)・浅井紀久夫NIME
3月19日(木) 午前 
10:20 - 17:40
(8) 10:20-10:40 神経集団符号に基づく自然画像統計量の弁別 田嶋達裕東大)・岡田真人東大/理研
(9) 10:40-11:00 Sparse Codingを制約としたV1受容野情報表現モデルの統計的評価 廣瀬義崇酒井 宏筑波大
(10) 11:00-11:20 特徴に基づく注意が図方向知覚に及ぼす影響 ~ 運動方向への注意を用いた心理物理学的アプローチ ~ 沖 めぐみ我妻伸彦酒井 宏筑波大
(11) 11:20-11:40 形状知覚に輪郭の同期が与える効果 光岡亜弥羽鳥康裕酒井 宏筑波大
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
(12) 13:00-13:20 空間的注意がアモーダル補完へ与える影響 前田 翼・○菊池眞之東京工科大
(13) 13:20-13:40 視覚探索における意識的・無意識的学習効果の違い 真野拓郎塩入 諭松宮一道栗木一郎東北大
(14) 13:40-14:00 画像特徴と注視 伊東孝幸真野拓郎松宮一道栗木一郎塩入 諭東北大
(15) 14:00-14:20 第一サッカードを誘導するための視覚刺激条件 緒方康匡内川惠二東工大
(16) 14:20-14:40 統計モデルによるマイクロサッカード前後のドリフト眼球運動に及ぼす視覚的注意の影響の解析 竹中 悠小濱 剛吉田 久近畿大)・戸田尚宏愛知県立大
  14:40-15:00 休憩 ( 20分 )
(17) 15:00-15:20 凹/凸図形のエッジの動きの統合 高橋 洸菊池眞之東京工科大
(18) 15:20-15:40 両眼立体視におけるゲシュタルト要因について 北野 智也菊池眞之東京工科大
(19) 15:40-16:00 視点順応効果の諸性質 橋本耕太郎松宮一道栗木一郎塩入 諭東北大
(20) 16:00-16:20 視点光源画像からの3次元形状知覚 ~ ハイライトの機能 ~ 村上友佳子酒井 宏筑波大
(21) 16:20-16:40 色刺激のコントラスト感度に及ぼすダイコプティック色マスキングの変調方向の効果 吹野徳彦内川惠二東工大
  16:40-17:00 休憩 ( 20分 )
(22) 17:00-17:40 [招待講演]両眼間速度差に基づく奥行き運動知覚 塩入 諭東北大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
学生及び若手発表発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
HI ヒューマンインフォメーション研究会(HI)   [今後の予定はこちら]
問合先 ヒューマンインフォメーション研究委員会 幹事 菊池 眞之 宛
東京工科大学 コンピュータサイエンス学部
E-: u 


Last modified: 2009-03-10 01:33:18


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[HI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / 次のHI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会