お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-02-18 10:45
単一カメラによる簡易型寸法計測手法の開発
安藤槙吾窪田純貴山本昇志都立産技高専
抄録 (和) 我々はカメラから取得した画像から特定の物体の正確な寸法を計測し,製造現場で簡易に情報支援を行うことができるシステムの開発を行っている.従来,物体の寸法計測には,複数カメラの視差を用いたり,レーザー走査との組み合わせで実現する方法が開発されている.しかし,これらの手法は装置が高価であったり,校正が複雑であるなどの問題点が存在する.そこで,我々は簡易的な寸法計測の方法として,超音波距離センサを組み合わせる方法と,作業者による奥行き移動から寸法を推定する方法を検討した.超音波距離センサとの組み合わせは非常に廉価で環境に影響されにくい寸法計測が可能である.一方,奥行き移動を利用した方法は若干の誤差は出るものの,1台のカメラのみで概略寸法を計測できる可能性を明らかにした. 
(英) We have developed the manufacturing support system which can measure the feature size by using web camera. Several conventional systems, such as stereo camera, light section method, and structure light method were introduced into the actual manufacturing factory. However, these systems need the complicate calibration and strict setting in exchange for an accuracy of measurement. Therefore, we investigated the easy-to-use feature measurement which has priority to simplicity rather than accuracy. In this paper, two simple methods with ultrasonic sensor or estimation of scale factor were proposed, and we evaluated the usability and feasibility of these methods in this research.
キーワード (和) 製造支援 / 自然特徴点 / 寸法計測 / カメラ / / / /  
(英) Manufacturing support / Feature point detection / Dimensional measurement / Camera / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 36, no. 8, ME2012-4, pp. 13-16, 2012年2月.
資料番号 ME2012-4 
発行日 2012-02-11 (ME) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ME  
開催期間 2012-02-18 - 2012-02-18 
開催地(和) 関東学院大学 関内メディアセンター 
開催地(英) Kando Gakuin Univ. 
テーマ(和) 学生研究発表会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ME 
会議コード 2012-02-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 単一カメラによる簡易型寸法計測手法の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Simple feature measurement by using mixed single camera 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 製造支援 / Manufacturing support  
キーワード(2)(和/英) 自然特徴点 / Feature point detection  
キーワード(3)(和/英) 寸法計測 / Dimensional measurement  
キーワード(4)(和/英) カメラ / Camera  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 槙吾 / Shing Ando / アンドウ シンゴ
第1著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 窪田 純貴 / Junki Kubota / クボタ ジュンキ
第2著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 昇志 / Shoji Yamamoto / ヤマモト ショウジ
第3著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-02-18 10:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 ME 
資料番号 ITE-ME2012-4 
巻番号(vol) ITE-36 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-ME-2012-02-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会