お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-30 10:40
貴金属円板によるプラズモン共鳴吸収のモーメント法を用いた数値解析
迫村大貴吉 暁偉松島 章熊本大
抄録 (和) 薄い貴金属円板の二次元格子による電磁波の散乱特性と吸収特性は数値解析により得られる.円板上の未知の表面電流密度と表面磁流密度に関する連立積分方程式は一般化境界条件により導出され,モーメント法を用いて数値的に解くことができる.基底関数として,円形導波管モードの横方向磁界を適用する.反射電力,透過電力,吸収電力は複数の格子パラメータから計算される. 
(英) The characteristics of scattering and absorption of electromagnetic waves by a two-dimensional grating of thin noble metal disks are obtained by numerical analysis. A set of integral equations for the unknown surface current density on the disks are derived by generalized boundary conditions and solved numerically using the method of moments. We apply the transverse magnetic field of the circular waveguide modes as the basis function. The reflected, transmitted, and absorbed powers are computed for several grating parameters.
キーワード (和) 電磁波散乱 / 一般化境界条件 / モーメント法 / 表面プラズモン共鳴 / / / /  
(英) electromagnetic scattering / generalized boundary conditions / method of moments / surface plasmon resonances / / / /  
文献情報 映情学技報, vol. 39, no. 4, BCT2015-19, pp. 77-80, 2015年1月.
資料番号 BCT2015-19 
発行日 2015-01-22 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT KYUSHU IEEE-BT IEEE-AP-S-FUKUOKA  
開催期間 2015-01-29 - 2015-01-30 
開催地(和) 福岡工業大学 
開催地(英) Fukuoka Institute of Technology 
テーマ(和) アンテナ伝搬における学生若手発表および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2015-01-BCT-KYUSHU-BT-AP-S-FUKUOKA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 貴金属円板によるプラズモン共鳴吸収のモーメント法を用いた数値解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Numerical Analysis Using the Method of Moments of the Plasmon Resonance Absorption by the Noble Metal Disks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電磁波散乱 / electromagnetic scattering  
キーワード(2)(和/英) 一般化境界条件 / generalized boundary conditions  
キーワード(3)(和/英) モーメント法 / method of moments  
キーワード(4)(和/英) 表面プラズモン共鳴 / surface plasmon resonances  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 迫村 大貴 / Daiki Sakomura / サコムラ ダイキ
第1著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉 暁偉 / Ji Xiaowei /
第2著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松島 章 / Akira Matsushima / マツシマ アキラ
第3著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-30 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2015-19 
巻番号(vol) ITE-39 
号番号(no) no.4 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2015-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会