お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2016-08-02 11:25
[招待講演]ドライ電極を用いた脳波取得が可能な低電力生体電位センサASICチップセット
松本秋憲森川幸治パナソニック
抄録 (和) ドライ電極を用いた脳波モニタリングを実現する低消費電力のASICチップセットを開発した.本チップセットはアクティブ電極(AE)ASICとバックエンド(BE)生体電位読み出し回路ASICからなり,導電性ペーストの塗布を前提としないドライ電極を用いて,最大8chの生体電位(脳波,心電,筋電等)と電極−皮膚間の接触インピーダンスの同時連続測定ができる.8chのASICシステム全体では1ch当たり96μW(typ)の低電力で入力インピーダンス1.2GΩ@10Hz,帯域幅0.5〜100Hzでの入力換算雑音3.6μVpp(max),同相信号除去比85dB(min)と電極オフセット除去性能±470mVを実現する.本システムは脳波計ヘッドセット等の携帯用途に適し,民生分野だけでなく医療分野にも応用可能性がある. 
(英) An ASIC chipset of low-power consumption to realize electroencephalogram (EEG) monitoring using dry electrodes has been developed. This chipset consists of active electrode (AE) ASIC and back-end (BE) biopotential readout circuit ASIC, and at maximum 8ch biopotential (EEG, ECG, EMG, etc.) and electrode-skin contact impedance can be measured simultaneously and continuously. Overall the 8ch ASIC system realizes the input impedance of 1.2GΩ@10Hz, low-power consumption of 96μW/ch (typ), input-referred noise of 3.6μVpp (max) in the bandwidth of 0.5-100Hz, common-mode rejection ratio of 85dB (min) and electrode offset capability of ±470mV. The system is suitable for portable applications such as EEG headset, and can be applied for not only consumer but also medical fields.
キーワード (和) EEG / ASIC / アクティブ電極 / 読み出し回路 / インピーダンスモニタリング / / /  
(英) EEG / ASIC / Active electrodes / Readout circuit / Impedance monitoring / / /  
文献情報 映情学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEICE-ICD IEICE-SDM IST  
開催期間 2016-08-01 - 2016-08-03 
開催地(和) 中央電気倶楽部 
開催地(英) Central Electric Club 
テーマ(和) アナログ、アナデジ混載、RF及びセンサインタフェース回路、低電圧/低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用 
テーマ(英) Analog, Mixed Analog and Digital, RF, and Sensor Interface, Low voltage/low power techniques, novel devices, circuits, and applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IEICE-ICD 
会議コード 2016-08-ICD-SDM-IST 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ドライ電極を用いた脳波取得が可能な低電力生体電位センサASICチップセット 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Low-power Biopotential Sensor ASIC Chipset capable of EEG Acquisition using Dry Electrodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) EEG / EEG  
キーワード(2)(和/英) ASIC / ASIC  
キーワード(3)(和/英) アクティブ電極 / Active electrodes  
キーワード(4)(和/英) 読み出し回路 / Readout circuit  
キーワード(5)(和/英) インピーダンスモニタリング / Impedance monitoring  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 秋憲 / Akinori Matsumoto / マツモト アキノリ
第1著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森川 幸治 / Koji Morikawa / モリカワ コウジ
第2著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2016-08-02 11:25:00 
発表時間 45 
申込先研究会 IEICE-ICD 
資料番号  
巻番号(vol) ITE-40 
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数 ITE- 
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会