お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-09 10:35
HybridcastとHbbTVの等価なアプリケーションの生成手法
武智 秀NHKエンジニアリングシステム)・藤沢 寛NHK
抄録 (和) 欧州で実用化が始まった放送通信連携システムHbbTV 2.0.1と日本で広く普及しているHybridcastには一定の類似性はあるもののそれぞれのアプリケーションには互換性がない.そこで両者の技術仕様を詳細に検討し,それぞれのシステム上で実行可能な等価なアプリケーションを生成する手法を開発し,日本と英国で用いられている受信機によって動作の等価性についての検証を行った. 
(英) There are several Integrated Broadcast-Broadband (IBB) systems in the world. Among them, HbbTV 2.0.1 that was developed in Europe and Hybridcast that is widely used in Japan have certain similarity in the application structure such as use of HTML5. However, their applications are incompatible due to the difference of additional APIs. We analyzed both specifications in detail and developed a method to create equivalent applications for both systems. In this paper, the method developed and result of the verification test using a Hybridcast TV and a HbbTV receiver in the UK are discussed.
キーワード (和) 放送通信連携システム / 互換性 / アプリケーション / Hybridcast / HbbTV / HTML5 / /  
(英) Hybrid broadcast / Integrated Broadcast-Broadband / IBB / application / Hybridcast / HbbTV / HTML5 / compatibility  
文献情報 映情学技報, vol. 42, no. 11, BCT2018-40, pp. 9-12, 2018年3月.
資料番号 BCT2018-40 
発行日 2018-03-02 (BCT) 
ISSN Print edition: ISSN 1342-6893  Online edition: ISSN 2424-1970
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 BCT IEEE-BT  
開催期間 2018-03-09 - 2018-03-09 
開催地(和) 平良港ターミナルビル(宮古島) 
開催地(英) Hirara-Port-Terminal Bldg.(Miyako Island) 
テーマ(和) デジタル放送技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BCT 
会議コード 2018-03-BCT-BT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) HybridcastとHbbTVの等価なアプリケーションの生成手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method to create equivalent applications of Hybridcast and HbbTV 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 放送通信連携システム / Hybrid broadcast  
キーワード(2)(和/英) 互換性 / Integrated Broadcast-Broadband  
キーワード(3)(和/英) アプリケーション / IBB  
キーワード(4)(和/英) Hybridcast / application  
キーワード(5)(和/英) HbbTV / Hybridcast  
キーワード(6)(和/英) HTML5 / HbbTV  
キーワード(7)(和/英) / HTML5  
キーワード(8)(和/英) / compatibility  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武智 秀 / Masaru Takechi / タケチ マサル
第1著者 所属(和/英) NHKエンジニアリングシステム (略称: NHKエンジニアリングシステム)
NHK Engineering System Inc. (略称: NES)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤沢 寛 / Hiroshi Fujisawa / フジサワ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) NHK放送技術研究所 (略称: NHK)
NHK Science and Technology Research Laboratories (略称: NHK STRL)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-09 10:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BCT 
資料番号 ITE-BCT2018-40 
巻番号(vol) ITE-42 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 ITE-4 
発行日 ITE-BCT-2018-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会