お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報センシング研究会(IST) [schedule] [select]
委員長 秋田 純一 (金沢大)
担当幹事 徳田 崇 (東京工業大学), 山下 雄一郎 (TSMC), 西山 円 ((株)ニコン)

日時 2019年 9月20日(金) 10:00 - 16:30
議題 イメージセンサおよび一般 
会場名 機械振興会館 地下3階 研修室 1号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 東京メトロ日比谷線神谷町駅下車 徒歩8分
http://www.jspmi.or.jp/about/access.html
お知らせ ◎参加費:無料。予稿集は1,500円で販売予定。
(聴講の事前登録は不要です。)
◎IST幹事、委員の方へ
研究会終了後に本年度の幹事委員会を開催いたしますので、 ご出席、よろしくお願いいたします。
【開催場所: 地下3階7号室】

9月20日(金) 午前 
10:00 - 12:00
(1) 10:00-10:30 8タップCMOSロックインピクセルを用いたショートパルス法Time-of-Flight (TOF)イメージセンサへの応用 白川雄也安富啓太香川景一郎静岡大)・青山 聡BT)・川人祥二静岡大
(2) 10:30-11:00 複数の画素変換ゲインを持つ積層型電圧ドメイングローバルシャッタCMOSイメージセンサ 磯崎俊之盛 一也宮内 健安田直人澤井祐介Alex Tsai高柳 功中村淳一ブリルニクス
(3) 11:00-11:30 Sub-pixel architecture of CMOS Image Sensor achieving over 120dB Dynamic-Range with less Moton Artifact Satoko IidaT. AsatsumaY. SakanoSSS)・M. TakamiSCK)・I. YoshibaSSS)・N. OhbaSCK)・H. MizunoT. OkaK. YamaguchiA. SuzukiK. SuzukiM. YamadaY. TateshitaK. OhnoSSS
(4) 11:30-12:00 A new 0.8um CMOS image sensor with low RTS noise and high full well capacity Takuma HasegawaOVT Japan)・Kazufumi WatanabeY. Jay JungOVT)・Nagataka TanakaTakashi NakashikiryoOVT Japan)・Wu-Zang YangOVT Taiwan)・Alan Chih-Wei HsiungZhiqiang LinSohei ManabeVincent C. VeneziaLindsay A. GrantOVT
9月20日(金) 午後 
13:15 - 14:45
(5) 13:15-13:45 画素単位の3次元集積化技術を用いたリニア広ダイナミックレンジ出力デジタル画素イメージセンサ 後藤正英NHK)・本田悠葵NHK-ES)・渡部俊久萩原 啓難波正和井口義則NHK)・更屋拓哉小林正治東大)・日暮栄治産総研)・年吉 洋平本俊郎東大
(6) 13:45-14:15 横型オーバーフロー蓄積容量を用いた飽和電荷量120ke-,変換ゲイン160µV/e-を有する2.8µm裏面照射型画素の光学特性 宮内 健盛 一也高柳 功中村淳一ブリルニクス)・須川成利東北大
(7) 14:15-14:45 ピラミッド型回折装置を備えた裏面照射型CMOS撮像画素における近赤外線の像面位相差検出 國清辰也後藤洋太郎高橋史年佐藤英則神野 健飯塚康治園田賢一郎山下朋弘ルネサスエレクトロニクス
9月20日(金) 午後 
15:00 - 16:30
(8) 15:00-15:30 単一光子検出型撮像方式における高精度な動き推定及び動きぼけ抑制手法 岩渕清隆山崎智裕亀田裕介浜本隆之東京理科大
(9) 15:30-16:00 A Simulation Study on a Cascasde-pipeline BSI Multi-Collection-Gate Image Sensor Nguyen NgoRU)・Anh Quang NguyenHUST)・Yoshiyuki MatsunagaTaeko AndoRU)・Kohsei TakeharaKINDAI)・Kazuhiro ShimonomuraTakeharu Goji EtohRU
(10) 16:00-16:30 光の飛翔の連続撮影を超えて ~ X線・赤外線超高速撮影に向けて ~ 江藤剛治ゴ グエン松長誠之安藤妙子下ノ村和弘立命館大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IST 情報センシング研究会(IST)   [今後の予定はこちら]
問合先 徳田 崇 (東京工業大学) E-eee
西山 円 (ニコン) E-n 


Last modified: 2019-09-06 13:22:45


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[IST研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIST研究会 / 次のIST研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会