お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ME 2021-02-27
10:15
  オンライン開催 指の輪郭情報を用いたJamSketchによる即興演奏支援
中島遼盛木更津高専)・北原鉄朗日大)・齋藤康之木更津高専
本研究では,自動作曲システムを作成する.近年、様々な方法でコンピュータによる自動作曲が研究されている.即興演奏支援システ... [more] ME2021-32
pp.13-16
AIT, IIEEJ, AS
(共催)
2016-03-09
11:54
東京 東京工芸大学 中野キャンパス リアルタイムレンダリングにおける投影面上での曲がり具合を考慮した輪郭線描画
奥屋武志坂井滋和早大
トゥーンレンダリングにおけるインキング工程では,描画する線に対して変化を与える試みがなされており,太さの変化によって線に... [more] AIT2016-49
pp.29-32
AIT, IIEEJ, AS
(共催)
2014-03-17
11:00
東京 早稲田国際会議場 輪郭線に着目した3DCGモデルからのドット絵の自動生成
清水宣寿森谷友昭高橋時市郎東京電機大
ゲーム等で用いられるドット絵の制作には,専門的な技術や知識が必要な上に,時間がかかる.一方で,いろいろな角度から見たドッ... [more] AIT2014-59
pp.107-110
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
09:50
北海道 北海道大学 TotalVariation正則化を用いた単一画像の超解像 ~ エッジの鮮鋭化による画質改善 ~
鶴崎裕貴亀田昌志プリマ オキ ディッキ アルディアンシャー岩手県立大
超解像は,高周波成分の復元を伴う画像拡大を目的に開発された画像処理技術である.筆者らは,超解像手法の一手法として,Tot... [more]
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会