お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 69件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HI, VRPSY
(共催)
2021-11-27
11:20
ONLINE オンライン開催 自己認知の変化が重さ知覚に与える影響に関する定量的検討
大久保柚希村岡丈一郎佐藤美恵宇都宮大)・橋本直己電通大
VRアバタを利用した自己認知の変化は,重さ知覚にまで影響することが示唆されているが,どの程度の自己認知が発生したのか等の... [more] HI2021-18
pp.33-36
ME 2021-02-27
12:10
  オンライン開催 強さの印象が異なる仮想腕を用いた重さ錯覚に関する検討
村石匠汰大久保柚希宇都宮大)・橋本直己電通大)・金成 慧佐藤美恵宇都宮大
 [more] ME2021-39
pp.41-44
ME 2021-02-27
14:55
  オンライン開催 輪郭と投影歪みを用いたロバストな位置姿勢推定手法の検討
齋藤 匠橋本直己電通大
 [more] ME2021-46
pp.63-66
ME 2021-02-27
15:10
  オンライン開催 ライトフィールド投影によるプロジェクションマッピングの検討
渡辺大智橋本直己電通大
 [more] ME2021-47
pp.67-70
ME 2020-02-08
11:45
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター プロジェクタの劣化を考慮した応答関数を用いた輝度補正
杉本 圭橋本直己電通大
 [more] ME2020-6
pp.15-18
ME 2020-02-08
12:00
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 前面投影と背面投影の組み合わせによるステルス投影の広域化
奥田慎一橋本直己電通大
近年,プロジェクションマッピングが注目されているが,対象を取り囲む投影装置が映像演出効果を低減してしまうことが指摘され,... [more] ME2020-7
pp.19-22
ME 2020-02-08
11:15
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター HMDを用いた腕の視覚的変化による身体能力への影響に関する検討
大久保柚希宇都宮大)・片桐佑一橋本直己電通大)・佐藤美恵宇都宮大
近年,仮想環境における3DCGアバタの視覚的印象を利用した物体の重さ錯覚に関する研究が注目されている.先行研究では,ユー... [more] ME2020-15
pp.51-54
HI, VRPSY
(共催)
2019-11-08
14:55
大阪 近畿大学 身体を中心とした視覚的エフェクトを用いた知覚変化に関する検討
片桐佑一橋本直己電通大
近年,拡張現実技術を用いることで,視覚的なエフェクトを提示し,様々な錯覚を引き起こす研究が多く行われている.中でも,身体... [more] HI2019-75
pp.17-20
ME, MMS, HI, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
14:55
北海道 北海道大学 広域映像投影における光学的補正の検討
三浦健太朗中村友香橋本直己電通大
 [more] MMS2019-42 HI2019-42 ME2019-64 AIT2019-42
pp.341-346
ME, MMS, HI, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
15:10
北海道 北海道大学 RGBチャンネルの非独立性に基づくプロジェクタ応答特性のモデル化
舟久保佑樹橋本直己電通大
 [more] MMS2019-43 HI2019-43 ME2019-65 AIT2019-43
pp.347-350
ME 2019-02-09
13:45
神奈川 関東学院大学 把持物体へのDynamic Projection Mappingのためのロバストな物体追跡手法
森久保優輝サンロレンゾ イウジン橋本直己電通大
近年,動的な実物体に対して映像投影を行いその見た目を変化させるDynamic Projection Mapping(DP... [more] ME2019-12
pp.35-38
ME, SIP
(共催)
2018-12-17
14:45
東京 電気通信大学 空間型拡張現実感のための非剛体形状推定に基づくマーカ検出に関する一検討
宮崎大希橋本直己電通大
近年,空間型拡張現実感という実物体の外観を変える映像投影技術が注目されており,投影対象は,静的剛体に限らず動的剛体や非剛... [more] ME2018-108
pp.17-20
HI, VRPSY
(共催)
2018-12-15
10:35
福岡 北九州市立大学 小倉サテライトキャンパス 腕の印象変化と物体の重さ判断の関係に関する検討
片桐佑一橋本直己電通大
近年,ユーザの行動特性に影響を与えるプロテウス効果が注目されている様に,仮想環境において用いられるアバタの印象による様々... [more] HI2018-73
pp.49-52
ME 2018-02-24
11:45
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 揺れ動く非剛体面におけるプロジェクタの輝度補正
吉村一真橋本直己電通大
近年,模様のある投影面においても,理想的な映像投影を実現する輝度補正技術に注目が集まっている.この技術では,投影面とプロ... [more] ME2018-49
pp.17-20
ME 2018-02-24
12:00
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 多視点観察可能なインタラクティブ立体空中像の提示
室伏皓太橋本直己電通大
近年,空中像に関する研究が注目されており,宙に浮かぶディスプレイを実現する未来のインタフェースとして期待されている.簡易... [more] ME2018-50
pp.21-24
ME 2017-02-18
11:00
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 複数台プロジェクタを用いた舞台演出システムのための幾何補正手法
中村友香橋本直己電通大
 [more] ME2017-3
pp.9-12
ME 2017-02-18
13:15
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 三次元非剛体物体への動的プロジェクションマッピング
宮崎大希橋本直己電通大
近年,実物体に映像投影を行うことで,その物体の見た目を変化させる空間型拡張現実感が注目されており,投影の対象となる物体は... [more] ME2017-12
pp.43-46
ME 2016-02-20
10:30
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター ProCamシステムを用いたカメラ視点に依存しない光学的補正
後藤貴光河阪幸機電通大)・野中敬介内藤 整KDDI研)・橋本直己電通大
近年,様々な物体に対してプロジェクタによる投影が行われている.投影面の色や模様に関わらず理想的に投影するために,ProC... [more] ME2016-1
pp.1-4
ME 2016-02-20
10:45
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 画素間対応を考慮した光学的補正システムの高精度化
北野光彦橋本直己電通大
本研究では,ProCamにおける画素対応を考慮することで高速かつ高精度な光学的映像補正を実現する.
光学的映像補正は任... [more]
ME2016-2
pp.5-8
ME 2016-02-20
14:40
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 安価な深度センサによる高精度プロジェクションマッピングの実現
青木耀平電通大)・丸山啓介杏林大)・橋本直己電通大
近年,立体物に対し映像を投影することでその見た目を変化させるプロジェクションマッピング技術が注目されている.プロジェクシ... [more] ME2016-24
pp.89-92
 69件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会