お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IST, ME
(共催)
IEICE-IE, IEICE-SIP, IEICE-BioX
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-04
15:15
ONLINE オンライン開催 画像復元のためのNSOLT辞書学習の加速に関する研究
高橋颯志村松正吾新潟大
本稿では,画像復元のための非分離冗長重複変換(NSOLT)の学習設計の高速化について報告する.近年の計測技術の発展に伴い... [more] IST2021-27 ME2021-58
pp.87-92
IEICE-MI, IEICE-IE, IEICE-SIP, IEICE-BioX
(共催)
IST, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-28
10:50
ONLINE オンライン開催 [特別講演]畳み込みネットワークによる高次元信号復元と異分野融合への展開 ~ スパースモデリングと畳み込み辞書学習 ~
村松正吾新潟大
本講演では,画像やボリュームデータなどの高次元信号の復元処理について概説する.計測技術の発展と共に多様かつ膨大な物理デー... [more] IST2020-30 ME2020-81
p.13
IPSJ-AVM, 3DIT
(共催)
IEICE-SIS
(連催) [詳細]
2019-06-13
14:25
長崎 福江文化会館 ダウンサンプリングカーネルに汎用な自己学習型超解像
瀬田祥己山口拓郎池原雅章慶大
外部の事例に基づかずに従来の超解像手法に見劣りしない精度で高速の超解像手法を提案する.従来の手法は,外部の大量の事例の低... [more]
ME, IST
(共催)
2008-06-24
13:30
石川 金沢大学 学習による動的辞書を用いたMatching Pursuits符号化の効率改善
田巻 渉今村幸祐橋本秀雄金大
動画像符号化は動き補償予測(MC)と離散コサイン変換(DCT)を組み合わせたハイブリッド方式が基本であるが,低ビットレー... [more] IST2008-29 ME2008-87
pp.45-48
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会