お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HI 2018-03-07
13:00
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 工学部講義棟 視知覚位置獲得技術のためのユーザー動作弁別
小澤大海海野 浩神奈川工科大)・鈴木雅洋常磐大)・上平員丈神奈川工科大
筆者らが以前に提案した視知覚位置を獲得する技術のために,リーチング動作とヒッティング動作との弁別を検討した.本技術では,... [more] HI2018-44
pp.1-4
IEICE-IE, IEICE-EMM, IEICE-LOIS
(共催)
IEE-CMN, ME
(連催) [詳細]
2014-09-18
15:40
高知 高知工科大学 3Dプリンター造形物内部に埋め込んだ情報のサーモグラフィによる非破壊読出し
ピヤラット シラパスパコォンウォン鈴木雅洋上平員丈神奈川工科大)・高嶋洋一NTT)・海野 浩神奈川工科大
 [more]
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-17
16:30
北海道 北海道大学 ヒッティング動作中のインパクト位置の特性、及びそれを利用してインパクト前にインパクト位置を推定する新技術
鈴木雅洋・○ピヤラット シラパスパコォンウォン海野 浩上平員丈神奈川工科大
3D映像とユーザーの身体との相互作用のために筆者らが提案した技術が,ユーザーが3D映像を打つ相互作用に適用できるか検討す... [more] HI2014-20 ME2014-20 AIT2014-20
pp.307-311
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-18
09:20
北海道 北海道大学 3Dオブジェクトを押し上げるタスクに対する視知覚位置予測技術の有用性評価
海野 浩佐藤佑樹鈴木雅洋上平員丈神奈川工科大
本研究では,3Dオブジェクトの視知覚位置を観察者の動作から予測する技術の有用性を評価する.3Dオブジェクトと観察者の身体... [more] HI2013-1 ME2013-29 AIT2013-1
pp.1-5
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
AIT, HI, ME
(共催)
(連催) [詳細]
2013-02-19
14:00
北海道 北海道大学 デプス情報を不可視に埋め込む撮像法の検討
井坂彩瑛海野 浩上平員丈神奈川工科大)・高嶋洋一NTT
本研究では撮影画像中に被写体のデプスマップを不可視に埋め込む方法を検討した。撮影時に微細な周期構造をもつパタンを被写体に... [more]
HI 2012-12-02
13:55
沖縄 (株)沖縄産業振興センター 動作から視知覚位置を予測する技術を用いた3D映像−身体の相互作用
鈴木雅洋上平員丈海野 浩神奈川工科大
本研究では,3D映像の視知覚位置を動作から推定する技術を検討する.3D映像と身体との相互作用では,3D映像の視知覚位置で... [more] HI2012-80
pp.9-12
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会