映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1683件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ME, IST
(共催)
IEICE-BioX, IEICE-SIP, IEICE-MI, IEICE-IE
(共催)
(連催) [詳細]
2024-06-06
14:35
新潟 新潟大学(駅南キャンパスときめいと) フーリエ解析をはじめとする、負の資産としての数値計算アルゴリズム
石山文彦NTT
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HI, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2024-06-07
16:00
東京 東京大学 本郷キャンパス 山上会館(+オンライン)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
身体性の強さと融合身体教示による運動技能学習の関係
大橋聖也太平洋工業)・○今川勝喜木島竜吾岐阜大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IIEEJ, AIT
(共催)
2024-06-05
11:30
東京 東京情報デザイン専門職大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
画像のエントロピーによる機械学習モデルの性能評価
阿部莉子檀 裕也松山大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IIEEJ, AIT
(共催)
2024-06-05
14:40
東京 東京情報デザイン専門職大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
重ね合わせ深度画像を用いた深度修復に関する研究
小出龍汰包 躍東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IIEEJ, AIT
(共催)
2024-06-05
15:00
東京 東京情報デザイン専門職大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
AIを用いたピアノ学習のための姿勢識別に関する研究
道下裕貴包 躍東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IIEEJ, AIT
(共催)
2024-06-05
15:20
東京 東京情報デザイン専門職大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
機械学習による口の形状を用いたコマンド認識に関する研究
田中亮太朗包 躍東京都市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IST 2024-03-27
10:30
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
線形・対数応答画素を用いたTOFセンサのダイナミックレンジ拡大手法
奥山智弘安富啓太香川景一郎川人祥二静岡大
ショートパルス方式間接Time-of-Flight(SP iToF)測距センサは,背景光の影響が小さく,対象との距離に合... [more] IST2024-12
pp.4-7
IST 2024-03-27
13:10
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
4T型画素構造を用いたDCG型CMOSイメージセンサに向けた物体検出精度評価
西出翔哉坂野綾香立命館大)・宮内 健森川有輝大和田英樹高柳 功ブリルニクスジャパン)・大倉俊介立命館大
我々の研究グループでは、センシング用途に向けて 4T 型画素を用いた DCG 型高ダイナミックレンジイメージセンサを検討... [more] IST2024-16
pp.20-24
SIP 2024-03-21
14:05
茨城 筑波大学 計算科学研究センター 別棟(1日目:現地開催,2日目:オンライン開催) 機械学習による選手自動追跡を用いたサッカー試合映像に対するスペースの推定
吉村 崚井村誠孝関西学院大
本研究では,サッカーの戦術分析において重要な項目であるスペースを,選手とボールの位置関係や選手の速度に基づいて定量的に推... [more] SIP2024-3
pp.4-7
SIP 2024-03-21
14:25
茨城 筑波大学 計算科学研究センター 別棟(1日目:現地開催,2日目:オンライン開催) Bunch of Tricks for Improving Shuttlecock Detection from Badminton Videos
Muhammad Abdul HaqTMU)・Shuhei TarashimaNTT Com)・Norio TagawaTMU
 [more] SIP2024-4
pp.8-11
SIP 2024-03-21
15:00
茨城 筑波大学 計算科学研究センター 別棟(1日目:現地開催,2日目:オンライン開催) 足圧分布を用いた登山の歩行トレーニング支援方法
嶌田 聡野地来人目黒太規日大
近年の登山者は組織に属しない未組織登山者が多く,事故増加の主要な要因となっている.登山事故の35%は転倒や転落の歩行技術... [more] SIP2024-5
pp.12-15
HI 2024-03-19
09:00
ONLINE オンライン アバタへの移行過程が身体化感覚に及ぼす影響に関する検討
青沼 樹金成 慧佐藤美恵宇都宮大
現在,仮想アバタがさまざまな分野で利用されている.そのうえで重要になってくる感覚が身体化感覚である.しかし,現状でしばし... [more] HI2024-12
pp.1-4
HI 2024-03-19
09:20
ONLINE オンライン 三次元追従可能な非同軸プロジェクションカメラ食品仮装システムの開発とクロスモーダル効果の検証
村田 基岡嶋克典横浜国大
三次元追従可能な動的プロジェクションマッピングには主に同軸プロジェクタ・カメラシステムが用いられるが, 繊細な光軸調整が... [more] HI2024-13
pp.5-6
HI 2024-03-19
10:30
ONLINE オンライン フラッシュラグ効果における空間的要因と後測的影響
深田明弘横井健司防衛大
フラッシュラグ効果に関する前回の我々の研究では、運動刺激前後で非対称な位置ずれを観察し、運動刺激前方では、刺激間距離に比... [more] HI2024-16
pp.15-18
HI 2024-03-19
13:10
ONLINE オンライン 大規模事前学習モデルと顔検出に基づく卒業アルバムの画像選定に関する研究
松田 展村木祐太阪工大)・福田和志和田健太郎ダイコロ(株))・佐野睦夫阪工大
卒業アルバム制作の際には,多くの画像の中からレイアウトに配置する画像を選定する作業がある.現時点では,この作業は自動化さ... [more] HI2024-21
pp.35-38
HI 2024-03-19
14:10
ONLINE オンライン 動作・音声情報を用いた食品刺突感覚の予測と再現
柴﨑修真岡嶋克典横浜国大
フォークによって食品を刺突する際の感覚を,触覚フィードバックデバイス(Phantom Premium 1.0)の触覚パラ... [more] HI2024-24
pp.45-47
HI 2024-03-19
14:30
ONLINE オンライン ARにおいて感覚性融像が仮想物体の奥行推定に与える影響に関する検討
内山櫻子齋藤颯太金成 慧佐藤美恵宇都宮大
AR/VRでは,3次元空間でポインタを用いて対象を選択することが多く,ポインタを使用する上で,それ自体の奥行感が重要とな... [more] HI2024-25
pp.48-51
HI 2024-03-19
15:20
ONLINE オンライン リアルタイム4倍動画超解像の効率的モデルに関する検証
中嶋淳一深津真二NTT
動画像の超解像技術は,ディープラーニング技術の発展に伴い,解像度の増加,処理の高速化,画質の向上に飛躍的な進歩がみられる... [more] HI2024-27
pp.56-59
HI 2024-03-19
15:40
ONLINE オンライン AIファシリテータによるチームにおけるワークエンゲージメント向上支援
矢部佑樹佐野睦夫阪工大
最近,生産性も含め,ワークエンゲージメントを意識した働き方が求められている.本報告では,チームワークエンゲージメントの向... [more] HI2024-28
pp.60-63
3DMT 2024-03-14
13:40
東京 NHK放送技術研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スリット状の再帰反射素子を用いて対面する両者の前面への空中像表示を可能にする両面表示光学系
西山高瑠兼子颯大郎滝山和晃陶山史朗山本裕紹宇都宮大
2つの光源と2つのスリット状の再帰反射素子を用いたAIRR (Aerial Imaging by Retro-Refle... [more] 3DMT2024-6
pp.21-24
 1683件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会