お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
 トップ  戻る   前のHI研究会 / 次のHI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマンインフォメーション研究会(HI) [schedule] [select]
委員長 吉澤 達也 (金沢工大)
担当幹事 永井 岳大 (山形大)

日時 2014年11月28日(金) 13:35 - 18:20
2014年11月29日(土) 09:20 - 11:30
議題 視聴覚の基礎と応用,マルチモーダル,感性情報処理,一般 
会場名 熊本市国際交流会館 大広間A 
住所 〒860-0806 熊本市中央区花畑町4番18号
交通案内 熊本駅から熊本市営電車で約10分、花畑町下車、徒歩約3分
http://www.kumamoto-if.or.jp/kcic/access/access.asp
会場世話人
連絡先
山形大学 永井岳大
096-359-2020
お知らせ ◎28日(金)研究会終了後、19:30より交流会を開催する予定です。

11月28日(金) 午後 
13:30 - 18:20
  13:30-13:35 開会 ( 5分 )
(1) 13:35-13:55 Structure From Motionの生起メカニズムにおける色情報の寄与 正木伸彦吉澤達也金沢工大
(2) 13:55-14:15 杆体細胞の錐体拮抗型色メカニズムに対する影響 竹下 祐鹿児島大)・岡嶋克典横浜国大)・辻村誠一鹿児島大
(3) 14:15-14:35 異なる周辺刺激がブラウン知覚に与える影響 森本拓馬東工大)・スティーヴン バックワシントン大)・内川惠二東工大
(4) 14:35-14:55 素材カテゴリ認知の時間特性 ~ 質感属性との関係に着目して ~ 永井岳大山形大)・松島俊樹鯉田孝和谿 雄祐北崎充晃中内茂樹豊橋技科大
  14:55-15:10 休憩 ( 15分 )
(5) 15:10-15:45 [招待講演]霊長類の色覚の進化と多様性 平松千尋九大
(6) 15:45-16:05 脳機能計測を用いた運動視情報の脳内でのフローに関する研究 栗木一郎謝 鴻飛山田祥之東北大)・徳永留美立命館大)・松宮一道塩入 諭東北大
(7) 16:05-16:25 主観的輪郭による仮現運動の生起 吉澤達也藤原将平金沢工大
(8) 16:25-16:45 音楽認知に対する脳活動解析 ~ ジャンルや感性評価の関連性について ~ 掛川茉祐小宮山 諒政倉祐子菊池眞之東京工科大
  16:45-17:00 休憩 ( 15分 )
(9) 17:00-17:20 画面上における相対速度から得られる奥行感度と運動視差による奥行感度 鍛治俊平渡辺弥寿夫金沢工大
(10) 17:20-17:40 運動視差による奥行き知覚における頭部運動方向,視差変調方向,空間周波数の効果 玉田靖明三城)・貞苅拓登岩崎晴史佐藤雅之北九州市大
(11) 17:40-18:00 立体映像への慣れによる最大飛び出し認知への効果 本多悠真芳川毅也森田一三金子 央吉川一輝杉浦明弘木下史也釆女智津江山川達也名大)・小嶌健仁中部学院大)・宮尾 克名大
(12) 18:00-18:20 タブレット上の3D画像観視時の瞳孔径と被写界深度の関連 金子 央本多悠真芳川毅也小嶌健仁森田一三吉川一輝木下史也杉浦明弘采女智津江山川達也宮尾 克名大
11月29日(土) 午前 
09:20 - 11:30
(13) 09:20-09:40 前後運動する3D映像とタブレット上の2D映像の水晶体調節の比較 芳川毅也本多悠真名大)・小嶌健仁中部学院大)・森田一三吉川一輝木下史也杉浦明弘采女智津江山川達也金子 央宮尾 克名大
(14) 09:40-10:00 立体映像視聴時における視覚誘導自己運動感覚に起因する重心動揺の特徴解析 杉浦明弘名大/岐阜医療科学大)・田中邦彦若田部 駿松本千佳岐阜医療科学大)・吉川一輝名大)・高田宗樹福井大)・宮尾 克名大
(15) 10:00-10:20 GGVFとシフトベクトルの平滑化による胸部MDCT画像の経時的差分法 芳野由利子金 亨燮タン ジュークイ石川聖二九工大)・村上誠一青木隆敏産業医科大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
(16) 10:30-10:50 大量の事例に基づくプレゼンテーションの分類・解析 福島悠介山崎俊彦相澤清晴東大
(17) 10:50-11:10 講義における講師の動作の分析 渡邊栄治東 拓矢甲南大)・尾関孝史福山大)・小濱 剛近畿大
(18) 11:10-11:30 eラーニングによる学生の染色体・遺伝子解析技術教育システム 小木美恵子・○坂本香織吉澤達也金沢工大
  - 閉会

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
HI ヒューマンインフォメーション研究会(HI)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2014-10-06 17:48:51


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[HI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のHI研究会 / 次のHI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会