お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IEICE-ICD, IEICE-SDM
(共催)
IST
(連催) [詳細]
2022-08-10
09:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ミスマッチ補償技術を用いた分散DPDによる39GHz帯CMOS双方向ドハティフェーズドアレイ無線機
李 政Jian PangYi Zhang山崎雄大Qiaoyu WangPeng LuoWeichu ChenYijing LiaoMinzhe TangZhengyan GuoYun WangXi FuDongwon You東工大)・大島直樹堀 真一國弘和明NEC)・白根篤史岡田健一東工大
本稿では、双方向ドハティ電力増幅器を用いた高効率39GHz帯CMOS無線送受信機システムを提案する。各アレイ素子のPVT... [more]
BCT, IEEE-BT
(共催)
2022-06-10
16:25
東京 NHK放送技術研究所(ハイブリッド) 機器管理者の設定に基づいた認可付与が可能なNMOSベース番組制作システムの構築
小山智史倉掛卓也NHK)・佐藤俊喜打田良介菅原正幸NEC
IP化した番組制作システムの制御方式としてAMWA NMOSが広く知られている.NMOSでは,機器の管理・制御に加えて,... [more] BCT2022-39
pp.33-36
IEICE-OFT, IEE-CMN
(共催)
BCT, IEICE-OCS
(連催) [詳細]
2021-11-19
13:25
ONLINE オンライン開催 高分解能オフセット周波数補償アルゴリズムを用いた実時間4モード多重16QAM伝送実験
別府翔平KDDI総合研究所)・菊田将弘NECプラットフォームズ)・五十嵐浩司阪大)・向 啓志鴫原正博NECプラットフォームズ)・相馬大樹高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所
(事前公開アブストラクト) モード多重伝送技術の実用化に向けては、MIMO信号処理の実時間化が必須となる。
これまでQ... [more]

IST, ME
(共催)
IEICE-IE, IEICE-SIP, IEICE-BioX
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-04
16:30
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いた画像特徴量の顕著性に基づく局所特徴量の抽出及びキーポイントの検出
児島一郁池田圭佑谷 真宏NEC
 [more] IST2021-29 ME2021-60
pp.99-103
3DMT 2020-10-20
14:50
ONLINE オンライン開催 幾何学的位相レンズアレーをバックライト制御に用いた3D/2D部分切替表示技術
渡邉隼人大村拓也岡市直人佐々木久幸河北真宏NHK)・Bahram JavidiUConn
幾何学的位相レンズで構成する特殊なレンズアレーを液晶パネルのバックライト制御に用いることで,3D映像と2D映像を画面の全... [more] 3DIT2020-30
pp.57-60
ME, JSPE-IAIP
(共催)
2020-09-07
11:25
ONLINE オンライン開催 核酸アプタマー推定のためのクラスタリング手法とベクトル量子化を用いた解析
伊藤雅基東北大)・加藤信太郎東北大/NEC)・伊藤康一東北大)・皆川宏貴堀井克紀白鳥行大和賀 巌NEC)・青木孝文東北大
 [more] ME2020-93
pp.17-20
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2019-03-12
14:15
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 国際的オンライン学生コラボレーションによるアニメーション制作のためのコンセプトアートとデザイン ~ マッシブコラボレーティブアニメーションプロジェクト、コンセプトアートとキャラクターデザイン ~
青木美穂UAF)・ウィリアム ジョエルWCSU)・アナ ウーシンUNC)・ヨハネス デヤングカーネギーメロン大)・張 維忠NTUA)・ジェイコブ ポラックFSU
 [more] AIT2019-68
pp.73-76
IEICE-EMM, IEICE-LOIS, IEICE-IE
(共催)
IEE-CMN, ME
(連催)
(連催) [詳細]
2018-09-27
17:25
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) [招待講演]ベクトル型コンピュータSX-Aurora TSUBASAの機械学習、画像処理への応用
荒木拓也NEC
 [more] ME2018-99
IEICE-EMM, IEICE-LOIS, IEICE-IE
(共催)
IEE-CMN, ME
(連催)
(連催) [詳細]
2018-09-28
11:10
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) [招待講演]限られたデータから価値を引き出す機械学習
佐藤 敦NEC
 [more] ME2018-100
IST, IEICE-ICD, IEICE-SDM
(連催)
2018-08-09
14:35
北海道 北海道大学 M棟M151 [招待講演]28nm不揮発プログラマブルロジックに向けたCu原子スイッチ技術の開発
根橋竜介伴野直樹宮村 信森岡あゆ香白 旭岡本浩一郎井口憲幸沼田秀昭波田博光杉林直彦阪本利司多田宗弘NEC
 [more]
ME, IST
(共催)
IEICE-BioX
(連催) [詳細]
2018-05-24
15:15
石川 金沢大学 西町サテライトプラザ 第1会議室(1F) フラッシュ反射光を利用した単眼可視光カメラによるなりすまし検知
海老原章記櫻井和之今岡 仁NEC
 [more]
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2018-01-26
11:55
静岡 静岡大学 浜松キャンパス ラミネーションコーティング法を用いてパターン成膜した有機半導体の膜質評価とTFT素子への応用
長谷川 諒佐藤琢馬東理大院)・宮川幹司藤崎好英NHK
 [more] IDY2018-13
pp.105-108
IDY, HI, 3DMT
(共催)
SID-JC
(共催)
IEICE-EID, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2017-10-26
15:15
東京 機械振興会館 映像解像度による好まれる視距離の差異
江本正喜NHK)・菅原正幸NEC
 [more] IDY2017-42 HI2017-65 3DIT2017-33
pp.19-21
BCT, IEE-CMN
(連催)
IEICE-OFT, IEICE-OCS
(併催) [詳細]
2016-11-10
16:50
長崎 長崎商工会議所 (長崎市) 逆符号化に基づく4次元符号化変調におけるLLR算出法
中村達也ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル野口栄実安部淳一NEC
 [more]
BCT, IPSJ-AVM
(共催)
IEICE-CS, IEICE-IE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-12-04
10:00
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 HEVCにおける変換量子化のGPU向け並列処理手法
五十嵐博昭鷹野芙美代森吉達治NEC
 [more]
ME, IEICE-LOIS, IEICE-IE, IEICE-EMM, IEE-CMN
(連催)
2015-09-10
14:25
愛知 名古屋大学東山キャンパス 可視・遠赤外カメラ画像フュージョンのための画像対応付け手法に関する検討
牧野賢吾谷内田尚司西脇大輔NEC
 [more] ME2015-103
pp.5-9
BCT, IEEE-BT
(共催)
2015-07-30
16:05
北海道 上川教育研修センター V-Highマルチメディア放送 共同送信リモートマスターの開発
森住俊美mmbi)・中尾昭彦東芝)・山田 誠NEC)・鈴木崇之大矢智之mmbi
2015年4月1日,V-Highマルチメディア放送に新たに5者6チャネルの新規放送事業者が開局した.開局に向け,効率的な... [more] BCT2015-56
pp.25-28
BCT, IEEE-BT
(共催)
2014-07-31
16:20
北海道 釧路生涯学習センター [特別講演]4K/8Kの動向と送出システムへの対応
池田敏之中田靖久霜觸謙介辻 直也石田貴之NEC
 [more] BCT2014-68
pp.25-27
HI, IEICE-MVE, VRSJ, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-01
14:50
東京 東京大学 山上会館 音響ARによる行動誘発に関する基礎的検討
藤縄英佑泉 雅彦鳴海拓志東大)・宝珠山 治NEC)・谷川智洋廣瀬通孝東大
 [more]
ME, IEE-CMN
(連催)
IEICE-EMM, IEICE-IE, IEICE-LOIS
(共催)
(連催) [詳細]
2012-08-28
16:25
山口 山口大学吉田キャンパス 異種センサ統合によるシームレスな位置検出
小西勇介大網亮磨NEC
我々は,異種センサによって得られた位置情報を柔軟に統合し,時間的にも空間的にも連続な位置情報を検出する技術の開発を進めて... [more] ME2012-91
pp.133-138
 39件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会