お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 57件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
13:30
ONLINE オンライン開催 メタ情報と特徴量の関係把握のための楽曲群の可視化
渡辺みどり黒子なるみお茶大)・大矢隼士レコチョク)・伊藤貴之お茶大
音楽の自動分類や推薦に関する研究やサービスが近年活発化している.音楽の分類や推薦には,どのようなメタ情報や特徴量がその精... [more] AIT2021-95
pp.223-226
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2021-03-08
15:00
ONLINE オンライン開催 仮想空間におけるオノマトペの動的・立体的な可視化の試み
天野憲樹・○木村有里武庫川女子大
我々はさまざまな問題領域の可視化を研究対象とし,そのアート化などを探求している.その一環として,本研究では,オノマトペに... [more] AIT2021-107
pp.265-268
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
MMS, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
16:15
ONLINE オンライン開催 画像特徴を用いた多層グラフ解析に基づくクロスドメイン推薦に関する検討
平川泰成前田圭介小川貴弘北大)・浅水 仁釧路高専)・長谷山美紀北大
本文では,近年,コールドスタート問題の解決策として研究されているクロスドメイン推薦手法に商品画像から得られる特徴を導入す... [more] MMS2021-12 ME2021-12 AIT2021-12
pp.59-63
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
MMS, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
17:30
ONLINE オンライン開催 サッカー映像における情報の提示位置の推定に関する検討 ~ 視聴者の注視位置および選手位置に基づいたオブジェクト配置の決定 ~
鈴木元樹高橋 翔小川貴弘長谷山美紀北大
本稿では,サッカー映像の視聴者の注視位置と選手位置に基づいて,情報の提示位置を推定する手法を提案する.
まず,映像中に... [more]
MMS2021-15 ME2021-15 AIT2021-15
pp.77-81
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2020-03-13
12:50
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス
(開催中止)
VRを用いたメモリーパレスによる記憶法の研究
劉 冠良佐々木和郎東京工科大
本研究では、人々の記憶効率における、効率を向上し、短時間で覚えたい内容を記憶するため、Virtual Realityを活... [more] AIT2020-110
pp.203-204
HI, 3DIT
(共催)
2020-03-11
12:30
東京 工学院大学新宿キャンパス
(開催中止)
注意を引き付ける高次テクスチャ ~ 質感のポップアウト ~
米岡賢人筑波大)・我妻伸彦東邦大)・酒井 宏筑波大
テクスチャのポップアウトは,低次画像特徴量に依存し,初期視覚系において注意を引きつける機構の顕在として知られてきた。しか... [more] HI2020-50 3DIT2020-1
pp.1-2
HI, 3DIT
(共催)
2020-03-11
14:50
東京 工学院大学新宿キャンパス
(開催中止)
自己の身体提示によるVR酔いへの影響
三浦直樹芝浦工大/産総研)・氏家弘裕産総研/芝浦工大)・大倉典子木村昌臣芝浦工大/産総研
本研究はVR映像での自己身体提示によるVR酔いへの影響の検証を目的とし,実験ではVR空間を移動する映像を提示した.提示し... [more] HI2020-55 3DIT2020-6
pp.19-22
HI, 3DIT
(共催)
2020-03-11
16:20
東京 工学院大学新宿キャンパス
(開催中止)
DoGとガボール関数を用いた周辺視野特性を考慮した画像フィルタ
伊藤謙吾齋藤 豪東工大
道路標識や駅構内の案内、広告といった公共空間での情報提示の設計の観点から、人の周 辺視野での知覚感度低下を認識することは... [more] HI2020-58 3DIT2020-9
pp.31-34
HI, MMS, ME, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
15:25
北海道 北海道大学
(開催中止)
サッカー映像視聴時の視線データを用いた情報の提示領域の算出に関する検討
鈴木元樹高橋 翔小川貴弘長谷山美紀北大
本発表では,サッカー映像視聴時の視線データを用いて情報の提示領域を算出する手法を提案する.
まず,視聴者の注目領域を明... [more]
MMS2020-18 HI2020-18 ME2020-46 AIT2020-18
pp.91-95
HI, MMS, ME, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
14:00
北海道 北海道大学
(開催中止)
プライバシー保護を考慮したDNNのための画像変換ネットワーク
伊藤広樹木下裕磨貴家仁志首都大東京
プライバシー保護を考慮したDNNのために,視覚保護画像を生成するための画像変換ネットワークを提案する.敵対的サンプルより... [more]
HI, VRPSY
(共催)
2019-11-08
16:10
大阪 近畿大学 ボトムアップ注意がマイクロサッカード頻度に及ぼす影響
野口翔悟小濱 剛吉田 久近畿大
注視対象に対してトップダウンな注意を集中することにより,固視微動中にのマイクロサッカード頻度に変動が生じることが知られて... [more] HI2019-78
pp.29-32
HI, VRPSY
(共催)
2019-11-09
10:45
大阪 近畿大学 振動の方向成分と周波数成分が映像酔いに及ぼす影響
星川省吾隅田博之村上智哉棚橋重仁新潟大
映像酔いを誘発する視覚刺激には複数の運動成分が含まれるが,Bosら(2008)は視覚刺激の回転軸と観察者の主観的な重力軸... [more] HI2019-83
pp.49-52
ME 2019-07-16
11:00
東京 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 視覚情報の有無による布地質感評価への影響 ~ 育成環境や知識の相違の関与 ~
中島拓海恒遠純輝石川智治宇大)・柳田佳子矢中睦美文化学園大)・三井 実もの大)・佐々木和也阿山みよし宇大
本研究は,複数の被験者群に対して,実物布地による触覚実験と視触覚実験の2種類の実験を行い,2つの実験結果を比較することに... [more] ME2019-84
pp.5-10
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2019-03-12
11:15
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 物体領域の内部および輪郭のブラー効果による奥行き知覚の変化
亀井亮汰スリーピァン ピーラヤー井尻 敬芝浦工大
2次元画像中の物体の奥行きを知覚する要因は,遠近法,色,コントラスト,ブラー効果など様々である.本研究では,2次元画像内... [more] AIT2019-118
pp.239-242
IIEEJ, AIT
(共催)
2018-08-10
10:25
長野 信州大学 松本キャンパス 画面揺れ抽出のためのMV特徴情報における一考察
児玉 明広島大
視聴者の視聴映像に画面揺れ情報が含まれている場合,映像酔いへの対策が重要な課題の一つとなっている.これまで,映像酔いの要... [more] AIT2018-164
pp.45-48
IIEEJ, AIT
(共催)
2018-08-10
13:30
長野 信州大学 松本キャンパス 全景映像の適応的半透明ブレンディングによる視野狭窄の緩和と視野特性の評価
登野拓志慶應大)・茅 暁陽豊浦正広郷 健太郎柏木賢治山梨大)・藤代一成慶應大
現在,世界には視覚障がいをもつ患者が2 億8,500 万人ほどおり,そのなかに視野障がいをもつ患者が,緑内障に限定しても... [more] AIT2018-168
pp.61-64
HI, IEICE-MVE
(連催)
2018-06-15
16:00
東京 東京大学 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター 日常物体画像を用いた変化検出課題における難易度調節手法の検討
檜作孟志平山高嗣榎堀 優間瀬健二名大
近年,高齢化が進み認知症予防の需要が高まっている.認知症予防手法の1つとして認知課題を解く認知トレーニングが行われている... [more]
SIP, ME
(共催)
2017-11-26
16:00
鹿児島 鹿屋体育大学 (共催) [招待講演]環境からの感覚情報統合の多様性と錯視の個人差 ~ 大画面ディスプレイの曲面残効などを例として ~
大塚作一鹿児島大
錯視は一般的に複数の視覚情報の統合に矛盾が生じる場合に発生する.従来,一部の例外を除き,錯視は個人の能力や環境に依存せず... [more] ME2017-115
pp.9-15
HI, VRPSY
(共催)
2017-11-25
10:10
石川 金沢工業大学扇が丘キャンパス 非整合な視覚情報が手の身体図式に与える影響
厲 寒暁岡嶋克典横浜国大
近年VR技術を様々な分野で活用しようという試みがますます活発になってきている。VRの特徴である没入感を活かすことで、非日... [more] HI2017-76
pp.35-38
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2017-03-14
09:35
東京 お茶の水女子大学 球体ディスプレイのための浮遊感表現に関する考察
佐藤大夢久保尋之舩冨卓哉奈良先端大)・高柳亜紀中村芳知三菱電機)・瀬口慎人松岡 均日本科学未来館)・向川康博奈良先端大
近年,非平面の提示面を持つディスプレイが開発され,普及が進んでいる.一方で,従来の映像表現は基本的には平面ディスプレイで... [more] AIT2017-47
pp.9-12
 57件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会