お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 94件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IDY, SID-JC
(共催)
2024-03-08
14:25
ONLINE オンライン(Zoom) [招待講演]室温連続動作AlGaN系深紫外半導体レーザー
久志本真希名大
 [more]
3DMT 2023-10-02
13:05
愛知 NHK名古屋放送局
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル招待講演]数理モデルからデータ駆動最適化へ ~ ライトフィールドの圧縮撮像はどう変わったか ~
高橋桂太名大
ライトフィールドは,3 次元映像を実現する基本的な情報表現であり,密な格子点上で撮影された多視点画像として扱われる.筆者... [more] 3DMT2023-35
p.1
3DMT 2023-10-03
11:20
愛知 NHK名古屋放送局
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]応用数学の立場から見たホログラフィ
都竹千尋名大
 [more] 3DMT2023-44
p.27
HI, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2023-06-01
10:50
東京 東京大学 本郷キャンパス 山上会館(+オンライン)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]運転支援のためのフロントガラス周辺からの情報提示方法 ~ 年齢に応じた周辺視野の感度特性の分析 ~
高比良英朗名大)・平山高嗣名大/人間環境大)・村瀬 洋名大)・池田優介AGC
運転時のドライバに対して,注意喚起などの情報を提示する方法として,フロントガラス周辺に設置したLEDを用いる方法を検討し... [more]
IDY, SID-JC
(共催)
2023-03-17
15:20
ONLINE オンライン(Zoom) [招待講演]Ag-In-Ga-S/GaSx量子ドットを用いた狭スペクトル幅の緑色EL素子
本村玄一大久 哲NHK)・上松太郎桑畑 進阪大)・亀山達矢鳥本 司名大)・藤崎好英NHK
 [more] IDY2023-20
pp.29-33
IEICE-MRIS, MMS
(連催)
2022-12-08
13:55
愛媛 愛媛大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
垂直磁化SAF固定層を用いたCPP-GMR膜の電流誘起磁化反転
潘 達曹 哲大島大輝加藤剛志名大
 [more]
HI, VRPSY, JSKE
(共催)
2022-11-25
15:40
大阪 近畿大学 スクリーン回転角度と「顔らしさ」の交互作用を考慮したオンスクリーン・エージェントの視線補正モデルの構築
谷口 大阪大)・小川浩平名大)・石黒 浩阪大
平面スクリーン上に映し出されるオンスクリーン・エージェントは実世界の人間とインタラクションを行う際に,注視の対象が正しく... [more] HI2022-29
pp.23-26
ME, JSPE-IAIP
(共催)
2022-09-02
16:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]自動運転のセンシング技術と安全性評価の考え方
二宮芳樹名大
 [more]
HI, SIP, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2022-06-17
14:25
ONLINE オンライン(Zoom + Slack) 自己顔混合エージェントの笑顔と専門性がやる気に及ぼす影響の検討
岩田伸治名大)・吉田直人工学院大)・米澤朋子関西大)・間瀬健二榎掘 優名大
 [more]
AIT, ME, MMS
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-22
13:30
ONLINE オンライン開催 多辺測量に基づく障害物位置推定における推定精度向上手法
森田瑛一羽多野裕之眞田耕輔森 香津夫三重大)・辻井明日香笠島 崇日本特殊陶業)・山里敬也名大
自動車前方に装着された超音波センサアレイを用いて,障害物を検知するアルゴリズムを検討している.従来手法では,障害物の存在... [more]
3DMT 2021-07-20
14:50
  オンライン開催 [招待講演]高品質な3次元立体映像に向けたライトフィールド理論と国際標準化
藤井俊彰名大
 [more] 3DIT2021-19
pp.21-25
IEICE-MVE, HI, VRSJ
(連催)
2021-06-02
15:25
ONLINE オンライン開催(東京大学から変更) ユーザの笑顔に応じたエージェントの表情変化による笑顔増幅・気分向上手法の検討
岩田伸治吉田直人名大)・米澤朋子関西大)・榎堀 優間瀬健二名大
現代社会において,核家族化などにより,孤独な暮らしを送る人が増加している.人とインタラクションをするエージェント(以下,... [more]
IST 2021-01-29
14:25
ONLINE オンライン開催 テラヘルツ電子スピン共鳴の低次元磁性体への応用
大久保 晋恒石一義神戸大)・高橋英幸神戸大/JSTさきがけ)・齋藤 佑神戸大)・原 茂生福井大)・櫻井敬博大道英二高橋一志太田 仁神戸大)・那波和宏東北大)・矢島 健東大)・岡本佳比古名大)・廣井善二東大
 [more] IST2021-3
pp.9-10
IEICE-OFT, IEE-CMN
(共催)
BCT, IEICE-OCS
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2020-11-12
16:00
ONLINE オンライン開催 カラーレスコヒーレント受信およびシリコンフォトニクスLOバンクを用いた大規模・高速光スイッチ ~ 設計検討と実証実験 ~
松本怜典井上 崇鴻池遼太郎松浦裕之鈴木恵治郎産総研)・森 洋二郎名大)・池田和浩並木 周佐藤健一産総研
(事前公開アブストラクト) データセンターにおいてスイッチのポート数拡大と高速化が大きな課題となっている。本稿では、カラ... [more]
3DMT 2020-10-20
13:40
ONLINE オンライン開催 マイクロレンズアレイによるディスプレイ上での視覚矯正の基礎検討
石川陽一高橋桂太藤井俊彰名大
 [more] 3DIT2020-26
pp.41-44
IIEEJ, AIT
(共催)
2020-09-17
14:56
ONLINE オンライン開催 カメラのPSFに基づくCGのブルーム効果
高橋信雄浦田真由遠藤 守安田孝美名大
 [more] AIT2020-166
pp.17-20
3DMT, IDY, IST
(共催) [詳細]
2019-12-20
14:55
愛知 NHK名古屋放送局 深層学習を用いたフォーカルスタックからの深度推定
陳 柏卉高橋桂太藤井俊彰名大
 [more] IST2019-62 IDY2019-62 3DIT2019-37
pp.17-19
IEICE-IE, IEICE-CS
(共催)
IPSJ-AVM, BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-06
10:10
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター 単眼深度推定CNNにおける敵対的画像生成
山中幸一郎松本隆太郎高橋桂太藤井俊彰名大
近年,畳み込みニューラルネットワーク (CNN) を用いたクラス分類問題 · 物体認識問題において, Adver- sa... [more]
ME, MMS, HI, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
16:30
北海道 北海道大学 画像領域別のテクスチャ解析に基づく腹腔鏡画像の領域分割に関する基礎検討
河畑則文名大)・中口俊哉千葉大
メディア工学分野問わず,画像の領域分割に関する研究が今までに多くなされてきた.それらの多くは,大きく分けて,ヒトによる主... [more] MMS2019-15 HI2019-15 ME2019-37 AIT2019-15
pp.125-130
ME, MMS, HI, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
16:45
北海道 北海道大学 高速道路上での準自動運転機能使用時の運転行動分析の試み
日置幸希近畿大院)・多田昌裕近畿大)・萩原 亨北大)・浜岡秀勝秋田大)・二宮芳樹名大
本研究では,準自動運転機能がドライバの運転行動に与える影響や新たな事故リスクが生起する可能性がないか を明らかにすること... [more] MMS2019-16 HI2019-16 ME2019-38 AIT2019-16
pp.131-134
 94件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会