お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会等の開催について (新型コロナウイルス関連)
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DIT 2021-03-08
09:45
  オンライン開催 複数の2Dディスプレイとその呈示された画像を能動的に動かす際に生じるオクルージョンによる疑似的な奥行き知覚の提案
小林大悟陶山史郎水科晴樹徳島大
ギャップをもって左右に配置した複数の2Dディスプレイを観察者が能動的に動かし,その呈示画像が画面の向こう側で留まって見え... [more] 3DIT2021-3
pp.9-12
3DIT 2020-10-20
14:20
ONLINE オンライン開催 実物体の知覚される奥行きを高い自由度で可変な実物DFD表示
岩本生宮水科晴樹陶山史朗徳島大
DFD (Depth-fused 3D) 表示を用いることにより,オクルージョンで部分的に隠されている実物体であっても,... [more] 3DIT2020-28
pp.49-52
3DIT 2020-10-20
15:45
ONLINE オンライン開催 複数の2Dディスプレイにおけるディスプレイの枠や間隙によるオクルージョン効果と運動刺激を利用した新たな3D表示方式
大山瑠音陶山史朗水科晴樹徳島大
本研究では,複数の2Dディスプレイを用いて,絵画的要因のひとつであるオクルージョン(遮蔽)効果を利用した新たな3D表示方... [more] 3DIT2020-33
pp.69-72
HI, MMS, ME, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
16:50
北海道 北海道大学
(開催中止)
立体視標が前景により両遮蔽、片遮蔽されるときの奥行き知覚
夏井伸隆名手久貴石川和夫東京工芸大
2眼式立体画像を撮影・観察するとき,不自然な立体感や立体像の違和感など問題が生じる場合がある.本実験では,前景によってオ... [more] MMS2020-23 HI2020-23 ME2020-51 AIT2020-23
pp.119-122
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2019-03-12
12:00
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 前景の影響による立体形状感の評価
夏井伸隆名手久貴石川和夫東京工芸大
2眼式立体画像を観察するとき,観察者は実際と異なる不自然な立体形状感を感じたと評価することがある.本実験では,立体感に影... [more] AIT2019-62
pp.49-52
ME, SIP
(共催)
2018-12-18
10:00
東京 電気通信大学 バスケットボール解析における多視点映像を用いた選手追跡手法の検討
谷川修司田川憲男首都大東京
本研究ではバスケットボール映像解析における課題として挙げられるオクルージョンを多視点映像と OpenPose を用いるこ... [more] ME2018-112
pp.31-34
IEICE-ITS, IEICE-IE
(共催)
MMS, HI, ME, AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-15
16:45
北海道 北海道大学 前景による奥行き立体形状の変化
夏井伸隆名手久貴石川和夫東京工芸大
2眼式立体画像を撮影・観察する際,不自然な立体感や立体画像の違和感などが問題となる.本実験では,奥行き感に影響を与える一... [more] MMS2018-4 HI2018-4 ME2018-4 AIT2018-4
pp.105-108
IEICE-IE, IEICE-EMM, IEICE-LOIS
(共催)
ME, IEE-CMN
(連催) [詳細]
2016-09-16
10:00
愛知 愛知県立大学(長久手キャンパス) バスケットボール解析における多視点映像を用いたボール追跡手法
安田航也井高悠斗田川憲男何 宜欣大久保 寛首都大
バスケットボール映像解析において ,ボールの追跡は個人お よびチム技術向上や相手戦略分析にいて ,非常に重要である .我... [more] ME2016-120
pp.37-40
AIT, IIEEJ, AS
(共催)
2014-03-17
11:00
東京 早稲田国際会議場 セルフオクルージョンに頑健な指先位置推定
遠藤直樹高橋裕樹電通大
ハンドジェスチャ計測手法として,光学式デバイスを用いる手法では使用者に負担を与えない手の計測が行える.しかし,指や手の一... [more] AIT2014-65
pp.127-128
IST 2011-05-27
14:00
東京 東京理科大学 森戸記念館 [ポスター講演]任意視点画像合成システムにおける3次元距離推定の高精度化
山岸大紀鈴木啓太浜本隆之理科大
本稿では多眼カメラを用いた距離推定と任意視点画像合成の方式について検討する.距離推定の提案方式では,視点が同じ合成画像と... [more] IST2011-30
pp.53-56
3DIT 2011-03-14
14:35
東京 東京工科大学 蒲田キャンパス 多視点映像の繰り返し奥行推定の検討 ~ オクルージョンと偽マッチングの軽減法の提案 ~
妹尾孝憲山本健詞大井隆太朗市橋保之栗田泰市朗NICT
立体映像や自由視点映像の元となる多視点映像から,奥行を推定する際に課題となる,前景の後ろのオクルージョン部分や,一様又は... [more] 3DIT2011-9
pp.35-38
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2010-09-10
13:50
千葉 日本大学(船橋) 山岳風景を再生する超高解像度CGHの合成
東 健太郎西 寛仁松島恭治中原住雄関西大
ポリゴン法を用いた超高解像度CGHは,シルエット法による光波遮蔽により強い立体感を与える自然な空間像を再生する特徴がある... [more] AIT2010-110 3DIT2010-51
pp.9-12
AIT, 3DIT, OSJ-HODIC
(共催)
2008-09-12
16:00
千葉 日本大学理工学部船橋キャンパス 平面映像とその奥行値から生成したHPO電子ホログラフィのオクルージョン考察
妹尾孝憲山本健詞大井隆太朗三科智之奥井誠人NICT
平面映像とその奥行値による電子ホログラフィを実現する際に課題となるオクルージョン問題解決の第一段階として,一方向のみの視... [more] AIT2008-94 3DIT2008-53
pp.21-24
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会