お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 71件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
3DMT 2024-03-14
11:05
東京 NHK放送技術研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スリット状ミラーを用いた重畳表示型全周3Dディスプレイの設計と開発
稲葉悠人藤井賢吾圓道知博長岡技科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
3DMT 2024-03-15
11:00
東京 NHK放送技術研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ARを用いた情報提示において注視点に応じてぼけや色を加えた際の視認性とその評価
町頭悠太水科晴樹山本健詞徳島大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
BCT, IEEE-BT
(共催)
2024-02-15
14:50
愛知 名古屋国際センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ARマーカーを用いたリアルタイムCGシステム「デジタル・フリップ」の開発
宮下 旺NHK
マーカー型AR(拡張現実)の機能を利用した「デジタル・フリップ」と呼ばれるシステムを開発した.本システムは,番組制作の現... [more] BCT2024-23
pp.5-8
ME 2024-02-10
11:45
ONLINE オンライン開催 瞬目時の瞼への投影による映像表現に関する検討
酒井宏伸橋本直己電通大
近年,拡張現実が盛んに研究されており,メガネ型のデバイスの普及などによって様々な分野での活用が期待されている.しかし,こ... [more] ME2024-8
pp.28-31
ME 2023-12-14
14:30
新潟 新潟大学工学部 大会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ARを用いた腕への強い印象を与える視覚的エフェクト表示による重さ錯覚に関する検討
武山和樹宇都宮大)・橋本直己電通大)・佐藤美恵宇都宮大
本研究は,拡張現実(Augmented Reality)による視覚的エフェクト表示により腕の印象を変化させた際に,視覚的... [more] ME2023-97
pp.13-16
3DMT 2023-10-03
13:50
愛知 NHK名古屋放送局
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
回転するスリット状傾斜ミラーを用いた全周囲から観察可能な重畳表示型3Dディスプレイ
稲葉悠人藤井賢吾圓道知博長岡技科大
広告や展示会で3Dディスプレイを使用する場合,多人数が一度に立体像を観察できることが望ましい.加えて,実物体に立体像を重... [more] 3DMT2023-47
pp.36-39
HI, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2023-05-31
16:40
東京 東京大学 本郷キャンパス 山上会館(+オンライン)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
聴覚障碍者のオノマトペ教育に向けた環境音のAR表示
有隅惟人平尾悠太朗ペルスキアエルナンデス モニカ奈良先端大)・磯山直也大妻女子大)・内山英昭清川 清奈良先端大
日本において擬音語や擬態語等のオノマトペは,会話において話に具体性を持たせるためによく使用される.一方で、聴覚障碍者は手... [more]
HI, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2023-06-01
10:15
東京 東京大学 本郷キャンパス 山上会館(+オンライン)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
鏡を用いた実隣接感のあるXR相席対話システムの提案
小合健太NTT
リアル世界とサイバー世界(リモートを含む)の融合を実現するため、現地ユーザと、ハーフミラーを透過した等身大のアバタ像とが... [more]
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2023-03-06
10:25
東京 東京工芸大学中野C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
XRによる電子楽器テルミンの演奏支援と機能拡張
天野憲樹武庫川女子大
テルミンは史上初の電子楽器であり,その独特な演奏方法により誰でも容易に音を出すことができるものの,意図した通りに音楽を奏... [more] AIT2023-35
pp.1-4
3DMT 2022-10-18
15:15
栃木 宇都宮大学 陽東キャンパス(ハイブリッド開催)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数人が同時に観察可能なAR3Dディスプレイ
佐藤 成圓道知博長岡技科大
立体映像と拡張現実(AR)を合わせた3Dディスプレイは多人数の注目を集めやすく,ショーウィンドウなどの広告や展示への応用... [more] 3DMT2022-59
pp.77-80
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
15:51
ONLINE オンライン開催 機械学習による手指姿勢認識を用いた動作入力による独習用参考資料提示ARシステム
安藤陸人牧野光則中大
中高段階の数学学習の効率化を支援するために、机上に必要な情報を重畳表示するARシステムを提案する。本システムは、撮影され... [more] AIT2022-90
pp.201-204
AIT, IIEEJ, AS, CG-ARTS
(共催)
2022-03-08
16:01
ONLINE オンライン開催 LED光源を用いた体積走査型ディスプレイによるプロジェクションマッピング
奥田慎一橋本直己電通大
本研究では,LED光源を用いた回転型体積走査型ディスプレイによるプロジェクションマッピングを提案する.本提案では,投影対... [more] AIT2022-94
pp.219-222
3DMT 2022-03-07
09:35
ONLINE オンライン開催 視覚刺激の傾き情報が走行姿勢の安定性に与える影響
吉田泰一朗棚橋重仁新潟大
AR技術を応用したランニングの走行姿勢矯正によるパフォーマンス改善のトレーニング手法を開発するために,本研究ではランニン... [more] 3DIT2022-5
pp.17-20
3DMT 2022-03-07
11:00
ONLINE オンライン開催 ホログラフィックARグラスの実現に向けた空間光変調器設計の諸検討
東田 諒三浦雅人山口祐太船橋信彦青島賢一町田賢司NHK
我々はこれまでにホログラフィックディスプレイの高品質化のため,狭画素ピッチかつ多画素な空間光変調器(SLM)の開発を進め... [more] 3DIT2022-10
pp.37-40
ME 2022-02-12
13:45
ONLINE オンライン開催 ARグラスにおける進行情報の提示方法に関する検討
北條結衣金成 慧佐藤美恵宇都宮大
近年では技術の向上にともない,AR (Augmented Reality) を用いたスマートフォンのアプリケーションやコ... [more] ME2022-15
pp.55-58
3DMT 2021-03-08
14:10
  オンライン開催 ARにおける視線情報を用いた仮想物体の移動操作に関する検討
田中佑季金成 慧佐藤美恵宇都宮大
近年,仮想環境において,仮想物体とのインタラクションに関する研究が注目を集めており,特にハンズフリーでのインタラクション... [more] 3DIT2021-10
pp.41-44
SIP, IEICE-MVE, VRSJ
(共催)
2020-06-01
15:00
東京 東京大学 工学部2号館 単一の再帰透過光学素子による空中像の奥行き反転を解消する光学系
松村俊輝阪口紗季苗村 健東大
三次元物体を光源として空中に像を結像させる際, 単一の再帰透過光学素子(RT plate)を用いると奥行き反転が起こって... [more]
HI, MMS, ME, AIT
(共催)
IEICE-IE, IEICE-ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
15:25
北海道 北海道大学
(開催中止)
サッカー映像視聴時の視線データを用いた情報の提示領域の算出に関する検討
鈴木元樹高橋 翔小川貴弘長谷山美紀北大
本発表では,サッカー映像視聴時の視線データを用いて情報の提示領域を算出する手法を提案する.
まず,視聴者の注目領域を明... [more]
MMS2020-18 HI2020-18 ME2020-46 AIT2020-18
pp.91-95
ME 2020-02-08
12:00
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター 前面投影と背面投影の組み合わせによるステルス投影の広域化
奥田慎一橋本直己電通大
近年,プロジェクションマッピングが注目されているが,対象を取り囲む投影装置が映像演出効果を低減してしまうことが指摘され,... [more] ME2020-7
pp.19-22
ME 2020-02-08
11:15
神奈川 関東学院大学関内メディアセンター HMDを用いた腕の視覚的変化による身体能力への影響に関する検討
大久保柚希宇都宮大)・片桐佑一橋本直己電通大)・佐藤美恵宇都宮大
近年,仮想環境における3DCGアバタの視覚的印象を利用した物体の重さ錯覚に関する研究が注目されている.先行研究では,ユー... [more] ME2020-15
pp.51-54
 71件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会