お知らせ ◆映像情報メディア学会における研究会の開催について (新型コロナウイルス関連)2021年7月21日更新
映像情報メディア学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 60件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HI, SIP, VRSJ, HI-SIG-DeMO, IPSJ-HCI, IPSJ-EC
(共催)
IEICE-MVE
(連催) [詳細]
2022-06-16
10:40
ONLINE オンライン(Zoom + Slack) 高齢要介護者における20秒マーチテスト時の頭部ー膝関節変動量の特徴
久保誠吾小濱 剛楠 正暢近畿大)・岡田壮市鵜飼病院)・藤田英二鹿屋体育大)・竹島伸生朝日大)・Brechue, William F.カークスビルオステオパシー医科大
 [more]
HI 2022-03-23
15:10
ONLINE オンライン ドライビングシミュレータを介した脳損傷患者の運転技能評価手法の検討
橋本竜之介小濱 剛近畿大
本研究では,脳損傷者が運転を再開するにあたっての適切な挙動を確認し,リハビリテーション指導における留意点の確認を行うこと... [more] HI2022-16
pp.29-32
HI 2022-03-23
16:00
ONLINE オンライン 眼球光学系の影響を考慮した網膜神経機構モデルによる副尺視力におけるトレマの効果
坂井潤矢小濱 剛近畿大
2本の線分間や格子間の位相差を識別する際に認められる知覚精度を副尺視力という.副尺視力は,網膜視細胞の分布特性から導かれ... [more] HI2022-18
pp.37-40
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-27
13:00
ONLINE オンライン ボトムアップ注意の移動によって誘発されたマイクロサッカードと注意方向の解析
阪口聖仁小畑竜馬吉田 久小濱 剛近畿大
本研究では,ボトムアップ注意がマイクロサッカードに及ぼす影響を明らかにすることを目的として,ランダムなタイミングで周辺視... [more] HI2022-1
pp.17-22
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-27
13:50
ONLINE オンライン 覚醒の低下がマイクロサッカードの動的特性に及ぼす影響
中垣公佑吉田 久小濱 剛近畿大
本研究では,覚醒水準の変動を定量的に計測する技術の確立を目的として,注視を維持した状態で覚醒の低下をもたらす実験を実施し... [more] HI2022-3
pp.27-32
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-27
14:15
ONLINE オンライン 固視微動データからマイクロサッカード発生区間を推定する時系列学習モデル
森本友昭中垣公佑阪口聖仁小畑竜馬吉田 久小濱 剛近畿大
本研究では,マイクロサッカード(MS)の開始・終了点からなる発生区間の高精度な推定手法を確立することを目的として,固視微... [more] HI2022-4
pp.33-38
ASJ-H, VRPSY
(共催)
HI, IEICE-HIP
(連催) [詳細]
2022-02-27
16:05
ONLINE オンライン 数理モデルを用いたγコヒーレンスを指標とする脳領域間の情報伝達におけるα波が担う役割の検討
平井 碩近畿大)・正岡明浩玉川大)・小濱 剛近畿大
本研究では,脳領域間の情報伝達と$alpha$波の関係を明らかにすることを目的に,数理モデルを用いたシミュレーション実験... [more] HI2022-6
pp.51-55
HI, VRPSY
(共催)
2021-11-26
- 2021-11-27
ONLINE オンライン開催 順序統計量とマハラノビス距離に基づくマイクロサッカード検出手法
小畑竜馬阪口聖仁吉田 久小濱 剛近畿大
 [more] HI2021-14
pp.17-20
HI, VRPSY
(共催)
2021-11-26
- 2021-11-27
ONLINE オンライン開催 サッカード振幅および方向のバイアスを考慮した確率的顕著性マップに基づく視線予測モデル
藤田将史小濱 剛近畿大
 [more] HI2021-12
pp.13-16
HI 2021-03-05
11:10
ONLINE   fNIRS計測に基づいた注意維持に寄与する脳領域の推定
松本知樹久保諄平小濱 剛吉田 久近畿大
脳機能障害からの回復を目的としたニューロリハビリテーションは,神経回路を効率的に再構築させるための手法として注目されてい... [more] HI2021-3
pp.9-12
HI 2021-03-05
11:35
ONLINE   ボトムアップ注意によって誘発されるマイクロサッカード諸特性の解析
野口翔悟・○阪口聖仁小畑竜馬小濱 剛吉田 久近畿大
本研究では,ボトムアップ注意によって誘発されるマイクロサッカードの発生頻度や発生方向と,注意との関係について検討すること... [more] HI2021-4
pp.13-16
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-27
10:35
ONLINE   fNIRS計測に基づいた注意維持に関わる脳領域推定手法の検討
松本知樹久保諄平小濱 剛吉田 久近畿大
 [more] HI2020-59
pp.1-4
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-27
15:50
ONLINE   ビデオ講義を対象とした学習者のノーティング動作の分析 (第4報)
渡邊栄治甲南大)・尾関孝史福山大)・小濱 剛近畿大
対面型講義と同様に,リアルタイム型講義においても,学習者のノーティング動作は,学習者の受講状況を把握する上で重要な動作で... [more] HI2020-68
pp.33-36
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-27
16:10
ONLINE   サッカードの振幅および方向特性を再現する確率的顕著性マップに基づく視線予測モデル
藤田将史小濱 剛近畿大
 [more] HI2020-69
pp.37-40
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-27
16:30
ONLINE   マイクロサッカード抽出のための時系列学習モデルにおける精度向上に寄与する特徴量の検討
森本友昭小濱 剛吉田 久近畿大
 [more] HI2020-70
pp.41-44
HI, VRPSY
(共催)
2020-11-28
09:30
ONLINE   固視微動および瞳孔径変動の動的特徴を指標とする覚醒水準の定量的評価
中垣公佑小濱 剛吉田 久近畿大
 [more] HI2020-72
pp.49-52
HI, 3DMT
(共催)
2020-03-11
12:55
東京 工学院大学新宿キャンパス
(開催中止)
RSVP課題下における固視微動諸特性への加齢の影響
永野海斗小濱 剛吉田 久近畿大
本研究では,固視微動の諸特性における加齢による影響と認知機能の低下との関係を明らかにすることを目的として,20代から60... [more] HI2020-51 3DIT2020-2
pp.3-6
HI, 3DMT
(共催)
2020-03-11
15:30
東京 工学院大学新宿キャンパス
(開催中止)
自己回帰型神経応答モデルによる同期発火現象のシミュレーション
平井 碩近畿大)・正岡明浩玉川大)・小濱 剛近畿大
 [more] HI2020-56 3DIT2020-7
pp.23-26
HI, 3DMT
(共催)
2020-03-11
15:55
東京 工学院大学新宿キャンパス
(開催中止)
ボロノイ分割アルゴリズムによる網膜視細胞マップの構築と網膜神経機構モデルへの適用
宮竹海地小濱 剛近畿大
 [more] HI2020-57 3DIT2020-8
pp.27-30
HI, VRPSY
(共催)
2019-11-08
13:05
大阪 近畿大学 スパイク応答特性を再現する自己回帰型神経応答モデル
平井 碩近畿大)・正岡明浩玉川大)・小濱 剛近畿大
本研究では,脳の高次機能をマクロとミクロの両観点から理解することを目的とし,両観点において数式表現が共有可能な神経応答モ... [more] HI2019-71
pp.1-4
 60件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[映像情報メディア学会ホームページ]


ITE / 映像情報メディア学会